【あっさりしつつも旨い】マルちゃん焼そば塩を食べレポ!

マルちゃん焼そば塩を食べてみました。

公式サイトによると「昆布の旨みでまろやかな味わいが特長」とのこと。

その味はうまいのか、まずいのか。

食べてみた感想やおすすめの具材などをレビューします。

商品概要

公式サイトより

 

『しなやかな麺と、藻塩30%使用(粉末ソースの食塩に占める重量の割合)の塩味ソース。昆布の旨みでまろやかな味わいが特長。』
内容量 477g(めん150g×3)
希望小売価格 290円(税抜)
リニューアル日 2016年8月15日

 

原材料

【原材料名】
めん(小麦粉、植物油、食塩、グリシン、かんすい、クチナシ色素、保存料(しらこたん白:さけ由来))、添付調味料(食塩(藻塩30%)、乳糖、砂糖、粉末野菜、粉末醤油、チキンエキス、香辛料、昆布エキス、調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、(原材料の一部に小麦を含む))

カロリーや成分

【栄養成分表示 1人前(めん150g、ソース1袋)当たり】
エネルギー 280kcal
たん白質 8.1g
脂質 3.8g
炭水化物 53.4g
ナトリウム 1.4g
食塩相当量 3.6g

 

アレルギー表示

【アレルゲン情報】
乳・小麦・大豆・鶏肉・さけ

※使用する原材料の変更などによりアレルゲン情報が異なる場合があります。食べる際はパッケージのアレルゲン情報を確認してください。

 

麺とソース

麺の容量は150g×3。

ソースは液体タイプ。

藻塩30%使用(粉末ソースの食塩に占める重量の割合)の塩味ソース。

 

作り方やおすすめの具材

【おすすめの具材】
豚肉、長ねぎ、えび、キャベツ、にんじん、もやし

 

味の感想と評価

それでは「マルちゃん焼そば 塩」を食べた感想をご紹介します。

 

今回使用した具材はおすすめにあった「豚肉、長ねぎ、えび、キャベツ、にんじん、もやし」の6種類に加えて、玉ねぎとピーマンも入れてみました。

 

味わいは塩タンメンの焼きそばバージョンみたいで、あっさりとしつつ旨味があって美味しいです。

具材との相性も抜群。

ただ個人的にはもう少しパンチが欲しかったです。

お好みで胡椒をかけてもいいかも。

 

味の評価

おすすめ度

ソースの旨味
ソースのコク
ソースの美味しさ
麺のコシ
麺の美味しさ
具材との相性

 

気になる方は是非、食べてみてくださいね♪

以上「【レビュー】マルちゃん焼そば塩の味はうまい?まずい?」でした😊

シェアする

フォローする