モナ王 マイルドコーヒーを食べた感想

ロッテのモナ王からマイルドコーヒー味が発売されました。

果たして、どんな味なのか。

食べてみた感想などをまとめてみましたので、ご覧ください!

モナ王 マイルドコーヒーとは?

モナ王は、お口の恋人ロッテから販売されているアイスクリームです。

そのモナ王から2018年12月3日にマイルドコーヒー味が新発売しました。

モナ王 マイルドコーヒーのカロリーなど

内容量 160ml
エネルギー 218kcal
たんぱく質 3.8g
脂質 9.2g
炭水化物 30.1g
食塩相当量 0.16g

モナ王 マイルドコーヒーの味は?食べてみた感想

モナ王 マイルドコーヒーを食べてみた感想としては、さっぱりとしつつ、コーヒーの味わいが感じられました。

しかし、少し、コーヒーの味が弱かったかなと思います。

個人的には、濃厚なコーヒー味のアイスクリームに最中を合わせるようなイメージでしたので、ちょっと想像と違いました。

これはこれで美味しいですが。

さて、いかがでしたでしょうか?

少し、イメージと違ったモナ王 マイルドコーヒーですが、こういうものだと思えば、これで美味しいと思います。

しかし、個人的には、もう少し濃厚なアイスクリームでも良かったかなと思います。

夏なら、こういったさっぱりとした感じでも良いですが、12月3日ということで冬を意識して発売していると思いますので。

ということで今回はモナ王 マイルドコーヒーをご紹介しました!

シェアする

フォローする