コカコーラの限定缶!地域限定ボトルを発見!

どーも、いーぶママです✨コーカコーラが地域限定デザインを販売しているのはご存知でしょうか??

いーぶママは知らなかったのですが、この限定缶、かなり種類があるようですね!

自動販売機で埼玉ボトルを発見致しました❤️

嬉しくなったのでご紹介します


地域限定デザイン続々発売

コカ・コーラの地域限定ボトルですが、2018年6月25日に仙台、千葉、名古屋、甲子園、広島のデザインを新たに発売したそうです。更に2018年8月に奈良、会津、渋谷、東京おもてなし、富士山(山梨)、富士山(静岡)の6つの地域が追加されてたみたいですよ✨

あれ?埼玉は?あれ?

と思ったら…埼玉は2017年11月にとっくに発表されていました✋

初めて見たので嬉しくなりましたが、ちょっと遅れていたみたいです💭

埼玉ボトルのデザインは?

デザインは川越の名所、時の鐘です😍横には長瀞のライン下りのイラストが入っています。

コーラと時の鐘、なんだかオシャレだと思いませんか??

ボトルはとても持ちやすいスリムボトルです✨

形的にビンなのかな?と思ったら、アルミニウム素材でした。

軽くて持ちやすくて飲みきりサイズです。

スリムボトル地域限定デザインは何種類?

地域限定ボトルだけで全部で21種類もありました!!他にも、ワールドカップイヤーやオリンピックイヤーなどに限定デザインのボトルを出しているので総数はもっと多くなりますね✨

何で見たことなかったんだろう…💭という感じです。

各地域のお土産屋、物産店、スーパーなどを中心に販売しているそうです!

海外旅行者にも人気のようですよ✨

地域限定ボトル:奈良・会津・渋谷・富士山(山梨)・富士山(静岡)・仙台・名古屋(2種類)・甲子園・北海道・横浜・東京(2種類)・埼玉・みちのく・瀬戸内・京都・千葉・上野・広島・熊本

価格はいくら?

公式HPによると、メーカー希望小売価格は125円のようです!

いーぶママは自動販売機で150円で買いましたけど💭

初めて自販機でEdyを使って購入してみましたよ✨

スリムデザインで250mlなのでちょっとシュワっとしたい時に丁度いいですよね😊

特に女性客に人気が高いようですよ✨

皆さんも見かけたらゲットしてみましょう✨

以上です。

お読み頂き、ありがとうございます😊

シェアする

フォローする