海苔の保存用にアルミ袋を購入してみたら効果抜群でした!

どーもいーぶママです!

突然ですが…

皆さん、海苔ってどのように保存しています??

料理の幅を広げてくれる焼き海苔や味付け海苔、もみ海苔など、いつでも家にストックしておきたいですよね✨

ですが、梅雨時期から夏、湿度が高い時期は意図も簡単に湿気ってしまうんです…💦

そんな悩みがあったいーぶママですが、いーぶママのママに、

「海苔保存袋」

について教えてもらったので早速購入してみました✨

海苔の保存方法は色々

まず海苔の保存方法ですが…意外に色々あります!


楽天市場でチェック→


楽天市場でチェック→

縦に置けるのとか…ユニークでいいなって思います😍

隙間に収納出来たりするのもいいですね✨

海苔を保存する上で大切な事は…

✔密封する

✔開けたらすぐに閉めるを徹底!

とにかく湿気に弱いのが海苔なんです。

そして保存場所には海苔の大敵の「湿気」が少ない「冷蔵庫」や「冷凍庫」が推奨されています!

万全に万全を期す為には、

✔適切な保存方法

✔適切な保存場所

が重要なのです💡

アルミの保存袋を使ってみた感想

そこでいーぶママが購入したのがこちらの「海苔保存袋」です!

海苔も扱っているお茶屋さんで、1袋50円+税という破格で購入出来ました!

我が家は1枚で十分かな?と思い…ひとまず1袋購入。

実際使ってみることにしました!

海苔保存袋、使い方

①焼きのりを開封して使用

②使い残しは袋ごと乾燥材と共に保存袋へ

③5~6cm残しチャックする

④テーブルの上などで中の空気を押し出しながら残り5~6cmをチャックする

要するに、そのまま入れればいいってことです

湿気ジメジメの季節1ヵ月半経過してみて…

実際使ってみた感想ですが、本当に湿気ていません!

パリパリパリとしていますよ!!!

しかも、いーぶママは冷蔵庫や冷凍庫には入れずに常温保存です。

常温で保存している理由は、

冷蔵や冷凍庫で保存する場合は常温に戻してから封を開けなくてはならないからです…

冷蔵や冷凍庫の方が確実な保存方法なんですけれど…

大ちゃくないーぶママは事前に出して常温に戻しておく…という作業がちょっとめんどくさくて😩💦

使いたいのにちょっと待たなきゃ💦っというのが無理です😩

という事で、保存袋に入れた海苔を常温保存しておりますが…順調に保管出来ております!

しかも、50円という安さで調達できたのも驚きです!

デパートや大きめのスーパーには海苔屋さんが入っていると思います。

店頭で見つけられなかった場合は、

「海苔保存袋ってありますか?」と聞けばすぐに出してくれると思います✨

どうやら価格はお店によってばらつきがあるようですが…安いですよ!

お店の方にも「安いし重宝するんですよね~」なんて声をかけてもらえました😊

海苔自体は安いものではありません…なので鮮度を保つ方法で保存しましょう!

ちなみに、海苔保存袋は楽天市場では、


楽天市場でチェック→

お時間がある方は店頭での購入をおすすめします!

海苔の保存方法についてまとめますと…

✔海苔屋さんで購入できるアルミの海苔保存袋がおすすめ

✔更に冷蔵庫や冷凍庫に入れると完璧!いーぶママはしていませんが💦

✔冷蔵・冷凍保存する場合は海苔を常温に戻してから封を開けて!

以上、いーぶママでした!

シェアする

フォローする