カインズホームのハイボールを飲み比べてみた!おすすめはどれ!?

カインズホームのハイボールを飲み比べてみました!

一番のおすすめはどれなのか!?

飲んでみた感想やカロリーなどをまとめましたので、ご覧ください!

ウィスキーハイボール

まずはこちら「ウィスキーハイボール」からご紹介します!

 

原材料やカロリー

 

飲んでみた感想

嫌な風味がなく美味しいです!

ウィスキー特有の味わいもしっかりとあります😊

 

おすすめ度

風味
甘み
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
食事に合う
コク
スモーキー
リッチ度

 

焼酎ハイボール レモン

続いてこちら「焼酎ハイボール レモン」です!

 

原材料やカロリー

 

飲んでみた感想

ほんのりとレモンの風味がします。

アルコールの強さはそこまで感じず、さっぱりとした感じ。

氷を入れて飲んだ方が美味しいです!

 

おすすめ度

風味
甘み
果汁感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
食事に合う

 

焼酎ハイボール ドライ

続いて「焼酎ハイボール ドライ」です!

 

原材料やカロリー

 

飲んでみた感想

さっぱりとしていて美味しいです♪

味わいとしては果汁感などはないですが、炭酸が強めでスカッとする飲みごたえです!

炭酸好きな私としては好きなハイボールです😊

 

おすすめ度

風味
甘み
果汁感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
食事に合う

 

焼酎ハイボールとチューハイってどう違うの?

今回、焼酎ハイボールをご紹介しましたが、そもそも焼酎ハイボールとチューハイの違いは何なんでしょう?

どっちも同じ感じがしますよね。

 

まずハイボールですが日本ではハイボールというとウィスキーをソーダで割ったものをイメージしますよね。

けど本来ハイボールはスピリッツやリキュールをソーダで割ったものを言うそうです。

なので焼酎で割ったものも一応ハイボールなんですね。

昔はウィスキーが高価だったので、焼酎をソーダで割ったものを焼酎ハイボールと言って区別していたという説もあります。

 

それで、チューハイと焼酎ハイボールの違いですが、今はウォッカをソーダで割ったものをチューハイと呼んでいることが多いようです。

ただこれも特別な決まりはないようで、焼酎ベースのチューハイも存在します。

少しややこしくなりましたが、一般的には以下のように区別されていることが多いです。

ハイボール 焼酎ハイボール チューハイ
ウィスキーのソーダ割り 焼酎のソーダ割り ウォッカのソーダ割り

 

【まとめ】一番のおすすめはこれ!

今回はカインズホームのハイボールをご紹介しました。

実際に飲んでみた中で一番のおすすめは・・・

 

焼酎ハイボール ドライ!!

 

炭酸も強めで、スッキリとした飲みごたえが気に入りました!

氷を沢山入れて、ぐぐっと飲みたい一品ですね😊

皆様も是非、試してみてください!

 

以上、カインズホームのハイボールを飲み比べてみた!おすすめはどれ!?でした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする