うまい?まずい?クリアアサヒシリーズを一挙ご紹介!

アルコール

大人気新ジャンルのクリアアサヒはオリジナルだけでなく、様々な種類が発売されています。

そこで今回は実際に飲んでみた全種類を一挙にご紹介します!

新商品から過去の期間限定品までありますので、是非ご覧ください!

吟醸

【商品情報】アルコール分:6%

【おすすめ度】

酒米の「山田錦」を使った冬限定で発売されたクリアアサヒです。山田錦とは稲の品種のひとつで主に日本酒醸造に使用されています。酒米の代表格と言える品種です。
気になる味ですが、酒米を使用しているということだったので、日本酒のような風味がするのかと思いましたが、そういった風味はしませんでした。ただ普通のビールにはない不思議なコクと旨味があります。通常のクリアアサヒよりもコクと苦味が強い感じがしました。苦味の余韻が口の中に広がり、飲みごたえもあります。個人的にはうまいと思います😊鍋や刺身といった日本食に合いそうな印象なので、お正月に良さそうですね。

秋の宴

【商品情報】アルコール分:6%

【おすすめ度】

秋限定で発売されたクリアアサヒです。
飲んでみた感想としてはフルーティな味わい。心地よい苦みがあり余韻もあります♪ただ秋のジャンルとしては少し薄いというかさっぱりとしているかも。秋限定のビールは少し濃い目のものが多いのですが、クリアアサヒ秋の宴は少し異なりますね。秋の食材と合わせたいけどスッキリとしたものが欲しいのならこれがおすすめです。

夏日和

【商品情報】アルコール分:5%

【おすすめ度】

「クリアアサヒ夏日和」は夏らしい味わいが楽しめる夏限定の新ジャンルです。2020年は希少ホップ「レモンドロップ」と「シトラ」を一部使用し、2019年はオーストラリア産のアロマホップの一種「サマーホップ」を使用していました。
飲んでみるとどことなくエールタイプのような味わいがしました。飲んだ瞬間に「好きな味だな~」と感じるテイスト。夏限定ということで、さっぱりとした味わいを想像していましたが、思っていたよりも苦味や渋味もあり飲みごたえのある味なので、ちょっと好みが分かれるかもしれません。かと言って飲みづらいということはなく、すっきりとした飲み口に仕上がっています。料理にも合いやすいテイストですが、個人的には和食系より洋食系がおすすめです。
パッケージには夏らしい水風船が描かれています。夏らしくて可愛らしいデザインですね✨夏日和のパッケージデザインはいつも素敵だなと思います😊ちなみに2019年は花火が描かれていました。

桜の宴

【商品情報】アルコール分:5%

【おすすめ度】

お花見に持って来いの春限定のクリアアサヒです。2020年はアロマホップのモチュエカ、アマリロ、マンダリナババリアを一部使用し華やかな香りで春らしい味わいに仕上げられています。
実際に飲んでみると、フルーティな味わいが口の中に広がります。確かに春らしい華やかな風味。スッキリとした飲み口ですが、苦味や酸味などもあり飲みごたえもあります。

プライムリッチ

【商品情報】アルコール分:6%

【おすすめ度】

最高級のコクと香りが特長のワンランク上のクリアアサヒです。
飲んでみた感想ですが、コクと旨み、そして苦みもあり。喉にぐっとくる感じもあり、苦みの余韻がまた心地よい♪新ジャンルとしては深い味わいが楽しめます😊
気に入っていた新ジャンルですが残念ながら2020年3月に生産が終了となりました。

オリジナル

【商品情報】アルコール分:5%

【おすすめ度】

クリアアサヒ(オリジナル)は全体的なバランスに優れた新ジャンルです。その名の通り「クリア」な味わいながらビールで重要視されるキレやコクはもちろんのこと、渋味や酸味、甘味といった変化球の味わいも楽しめます。
タイトルとURLをコピーしました