ぐり茶プリンって本当に美味しいの!?実食してみた感想

一進堂で人気のスイーツ「ぐり茶プリン」を食べてみました♪

伊豆と言えば「ぐり茶」。

その、ぐり茶をプリンにしたスイーツですが本当に美味しいのでしょうか!?

食べてみた感想や原材料、カロリーなどをまとめましたので、ご覧ください!

 

ぐり茶プリンってどんなお菓子?

伊豆・伊東で老舗の和菓子屋「一進堂」で人気のスイーツ「ぐり茶プリン」。

伊豆と言えば「ぐり茶」が有名ですが、そのぐり茶を使用して作られたのが、ぐり茶プリンです。

濃厚な味わいに仕上げたプリン。それに負けない抹茶のほろ苦い芳醇な香り。 通常、プリンをあまり濃厚に仕上げると、どうしても抹茶の香りが負けてしまい、それを補うために抹茶の量を増やすと苦みが増してしまいます。 ここで普通なら濃厚さをあきらめ、抹茶の香りとバランスがとれる所まで落としていくのですが、伊豆に最適な材料がありました。 それが、伊豆以外では入手困難なお茶『ぐり茶』です。 『ぐり茶』は通常のお茶と製法が違うため、苦み、渋みが少ないのが特徴のお茶だったのです。 『灯台もと暗し』こんな身近にいい材料があったとは!これは伊豆だから生まれた味かもしれません。

一進堂ホームページより

つまり「ぐり茶プリン」は苦みや渋みを抑えつつ、お茶の濃厚な風味を味わえるプリンなのです。

 

1個150円(税込)

 

ぐり茶プリンって美味しいの?

それでは実際に食べてみた感想をご紹介します!

 

ぐり茶プリンには黒蜜が付いています。

これをかけて食べるんですね😊

 

まずはそのまま、食べてみました。

滑らかな舌触りで芳醇なお茶の風味がします♪

お茶の味が濃厚で後を引く美味しさ!

 

次に黒蜜ソースをかけて食べてみました。

 

黒蜜の甘さとぐり茶の風味がベストマッチ!

さらに美味しくなりました😊


黒蜜をかけて食べるともちろん美味しいのですが、全部黒蜜をかけてしまうとお茶の風味が消されてしまう感じがします。

調整しつつ食べるのがいいと思いますよ!

 

ぐり茶プリンの原材料や賞味期限

3月7日に購入したので賞味期限は1週間ほど。

保存方法は要冷蔵10℃以下です。

 

ぐり茶プリンのカロリーや成分

 

【まとめ】ぐり茶プリンはお土産としてあり!?

  • 芳醇な「ぐり茶」の味わいを楽しめる
  • 黒蜜をかけるとさらに美味しい!
  • 黒蜜はお好みで調整してかけるのがおすすめ!
  • 値段は1個150円と良心的
  • 保存方法は要冷蔵なので注意

保存方法が要冷蔵なのがネックですが、お土産として貰ったら絶対に嬉しいスイーツです😊

黒蜜をかけると美味しさが増しますが、全部かけないで、お好みで調整していただくのがおすすめです♪

 

以上、ぐり茶プリンって本当に美味しいの!?実食してみた感想でした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする