ほや酔明が話題沸騰!?どんな味がするの?

「ほや」「新幹線」でわかる人はわかる、東北新幹線でお馴染みの「ほや酔明」。

なんと「しゃべくり007」で取り上げられ話題になったそうです!

ということで食べてみた感想や原材料などをまとめましたので、ご覧ください!

 

ほや酔明とは

ほや酔明とは宮城県石巻市の水月堂物産が販売する、ほやを新鮮なうちに漬け込み、乾燥させた珍味です。

東北新幹線の車内販売ではお馴染みで開通から今まで、ほぼ毎日販売されているそうで、30年以上のロングセラー商品です。

パッケージは何となく駄菓子みたいな感じですね。

大人の駄菓子といった感じでしょうか。

ピリ辛バージョンもあるよ!

ほや酔明にはピリ辛バージョンもありました。

 

ほや酔明がしゃべくり007で話題に!?

ほや酔明が2019年4月7日放送の「しゃべくり007」で取り上げられたそうです!

芸能人はどんな差し入れを持っていくかというコーナーで古田新太さんが持っていくのがほや酔明なんだとか!

舞台の打ち上げで缶ビールを飲む際のおつまみに最高ということで、お酒好きの古田新太さんらしい差し入れですね(笑)

 

ほや酔明はどこで買えるの?

ほや酔明は以前は新幹線の車内販売でしか買えなかったという話を聞きました。

もしかしたら車内販売用に製造した商品なのかもしれないですね。

けど、今回、購入したのは盛岡駅のお土産品コーナーです!

もしかしたら、今後はお土産品コーナーなどでも手に入るかもしれませんね!

 

ほや酔明の値段

ほや酔明の値段は税込で350円(税込)。

新幹線での値段も350円です。

12g×4個入りは1,400円です。

 

ほや酔明の食べ方や食べてみた感想

ほや酔明の中を開けるとこんな感じ。

中には爪楊枝が入ってます。

ほや酔明を食べる時は爪楊枝で刺して頂くのかな?

ただ、結構細いのでうまく刺さりません(笑)

 

結局、手で取って食べました!

食べてみた感想ですが、食感は少し歯ごたえがあり、コリコリとした感触。

ほやの風味がしつつ、かといって生臭い感じはなく食べやすかったです!

これはお酒に合いますね〜!

これなら新幹線の中でも量的にちょうど良い感じです♪

 

こちらはぴりバージョン!

程よい辛さでほやの旨味を引き出しています!

個人的にはピリ辛バージョンの方が好みでした!

 

ほや酔明の原材料とカロリーなど

原材料

 

カロリーや成分

 

製造者

 

裏面

 

 

【ほや酔明の商品情報】
内容量:12g
価格:350円(税込)
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存(常温)
賞味期限:60日
配達温度帯:常温

 

まとめ

さて、いかがでしたか?

今回は東北新幹線のお酒のおつまみ「ほや酔明」をご紹介しました。

 

新幹線の中では、ちょうどいい量で、ちょっと飲むのに最適な珍味です。

新幹線の中はもちろんのこと、家庭でも楽しめますよ!

 

以上、ほや酔明が話題沸騰!?どんな味がするの?でした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

シェアする

フォローする