神戸居留地ストロングチューハイ〈シークヮーサー〉を飲みレポ

アルコール

神戸居留地ストロングチューハイ〈シークヮーサー〉を飲んでみました。

その味はうまいのか、まずいのか。

飲んでみた感想や評価などをレビューします。

商品情報

アルコール分 8%
果汁 0.5%
容量・容器 350ml缶・500ml缶

 

原材料・カロリー・成分

【原材料名】
シークァーサー果汁(台湾産)、スピリッツ、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、ネオテーム)

 

【栄養成分表示(100ml当たり)】
エネルギー:49kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g(糖類:0g)
ナトリウム:29mg

 

味の感想と評価

シークヮーサーのチューハイは味わいが薄いものが多いですが、これはしっかりとした味。

甘味もありますが後味はスッキリ!

アルコール分は8%ですが飲んだ感じではそんなに強く感じませんがジュースっぽくないのが嬉しいですね。

食事は選びそうだけど酸味もあり爽快感もあるので食事と一緒に頂いても良さそう。

 

味の評価

おすすめ度

果汁感
甘味
爽快感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
風味
華やかさ
バランス
食事との相性

※「アルコールの強さ」は度数の強さではなく実際に飲んでみて実感した強さです。

 

合うおつまみ・料理など

やや甘味も強いので個人的には肉料理との相性が良いと思います。

なかでも豚肉や鶏肉がおすすめ。

シークヮーサーの酸味が肉の旨味を引き立てつつ、さっぱりと頂けるかと。

 

気になる方は是非、飲んでみてくださいね。

以上「【レビュー】神戸居留地ストロングチューハイ〈シークヮーサー〉の味はうまい?まずい?」でした😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました