キリン のどごしZEROはうまい?まずい?その評価とは?

キリン のどごしZEROを飲んでみました!

果たして、うまいのか?

それとも、まずいのか・・・?

飲んでみた感想やカロリーなどの情報をまとめましたので、ご覧ください!

のどごしZEROは3つのZERO

のどごしZEROは3つのZEROを実現した新ジャンルビールです。

・糖質ゼロ

・プリン体ゼロ

・人工甘味料ゼロ

のどごしZEROだけの特別な発酵制御技術で、酵母によるプリン体の生成を極限まで抑えることに成功、そして、仕込みと発酵の工程でキリン独自の技術で糖質をカットしているそうです。

また自然な味わいを実現するために人工甘味料も使っていません。

のどごしZEROはうまいのか?飲んだ感想は?

では、気になる味ですが、こういうZERO系の新ジャンルビールって、正直、まずいものもありますよね・・・。

まず匂いは華やかな良い香りがします。

そして味は、フルーティー!

香りだけでなく、味も華やかな味わいです!

そのフルーティーな味わいの中にも、苦みやコクを感じることができます。

後味はさっぱりとしているので、ゴクゴクと飲めちゃいます!

炭酸に関してですが、泡立ちが良かったのですが、思ったよりも炭酸自体は強くありませんでした。

個人的にはもう少し、炭酸強めが良かったです。

のどごしZEROのカロリーなど

エネルギー 27kcal
たんぱく質 0~0.2g
脂質 0g
糖質 0g
食物繊維 1.8g
ナトリウム 0mg
プリン体 0mg

※100mlあたり

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、のどごしZEROをご紹介しました。

かなり飲みやすく、フルーティーな味わいなので、女性にもおすすめできる新ジャンルビールですよ!

是非、試してみてくださいね!!

シェアする

フォローする