サッポロビールの新商品から過去の期間限定まで一挙にご紹介!

アルコール

サッポロビールと言えば黒ラベルですが、その他にも様々な種類が発売されています。

そこで今回は実際に飲んでみた全種類を一挙にご紹介していきます!

新商品などの最新情報から過去の期間限定商品など色々とありますので、是非ご覧ください!

至福の苦み

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2020年7月7日

【おすすめ度】

ファミリーマートとサッポロビールのコラボレーション商品であるビアサプライズシリーズの第7弾として発売された生ビールです。飲んでみた感想ですが、エールタイプのような味わいです。華やかな風味で、しっかりとした苦味。その苦味の余韻が長く口の中に残り続けます。好みが分かれそうな味わいですが個人的は好きな味です😊

サクラビール

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2020年6月16日

【おすすめ度】

1912年(明治45年)に九州で創業した帝国麦酒(株)が1913年(大正2年)に竣工した九州初のビール工場で製造した「サクラビール」を現代風にアレンジしたビールです。飲んでみた感想ですが、麦芽のいい香りがします。苦味や渋味などを控えめで、やや甘味のある味わいです。スッキリとしていて、飲みやすく仕上がっています。

北海道 奇跡の麦きたのほし

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2020年5月12日

【おすすめ度】

サッポロビールの研究者が「ビールのおいしさに貢献できる大麦」を開発するという夢をいだき、長年の研究の末、2016年に品種登録された北海道産大麦の「きたのほし」を麦芽に使用したビールです。味わいは旨味の強い風味。酸味や渋味といった味わいもあり、飲みごたえのある飲み口です。苦味はそれほど強くなくちょうどいい塩梅で、苦味の心地良い余韻がずっと続きます。コクもしっかりと感じられ甘味もありますがくどくなく、後味はすっきりとしています。

至福の余韻

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2020年4月14日

【おすすめ度】

まずは泡立ち。きめの細かい、最高レベルの泡立ちです。味わいはやや甘味が強め。ちょっとエールっぽい感じもします。旨味やコクもありつつ、キレもあり全体的なレベルが高い。これはなかなか他にはない味わいです。

黒ラベル エクストラブリュー

【商品情報】アルコール分:5.5% 発売日:2020年3月24日

【おすすめ度】

独自の貴重な麦芽の「旨さ長持ち麦芽」を100%使用した生ビールです。飲んでみた第一印象はバランスの良さ。旨味や苦味、さらには渋味、酸味といった色々な味わいを感じることができる生ビールです。しかもそれらがうまくまとまっていて、後味はスッキリ。

銀座ライオンビヤホール 達人の生

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2019年12月17日

【おすすめ度】

この商品は、サッポロビールのグループ企業である(株)サッポロライオンの代表的店舗であり、現存する日本最古のビヤホール「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」のビール注ぎの達人井上克己氏が注ぐ伝統の「一度注ぎ」生ビールの美味しさを追求したものです。色見はカラメル麦芽を一部使用しているということもあり、濃い色合いをしています。飲んでみると、かなりまろやかな口当たり。酸味もあってビールらしい味わいがします。コクや旨味などもあり重厚感がありつつ、後味はスッキリとしていて飲んだ瞬間「この後苦味が来るな」と思いきや来ないという不思議な感じがします。くしゃみが出そうで出ないみたいな。恐らく脳に記憶されている感覚なのだと思いますが、このテイストのパターンなら飲んだ後に、ぶわっと苦味が来るのでしょう。でも来ない。苦味は、ほのかに残る程度で余韻が心地いい。華やかさもあり、香りも良いです。食事との相性が抜群で、飲むほどに食欲が増していく不思議な美味しさがあります。

黒ラベル<黒>

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2019年11月6日

【おすすめ度】

黒ラベルで使用されている「旨さ長持ち麦芽」を高温で丁寧に焙燥した黒麦芽を一部使用した生ビールです。グラスに注ぐと黒ビール特有のキャラメル色がかった泡。泡立ちはきめが細かくクリーミー。かなりレベルの高い泡立ちです。飲んでみると、黒ビールらしい甘味とコクが感じられつつ、思っていたよりスッキリとした味わい。少し酸味も感じました。黒ビールにしては珍しく「キレ」のある味わい。全体的に飲みやすく、黒ビールビギナーにもおすすめです。

黒ラベル 東北ホップ100%

【商品情報】アルコール分:5% 発売日:2019年10月23日

【おすすめ度】

育種し東北地方限定で栽培されている希少な「ホクトエース」を100%使用した生ビールです。泡立ちは気泡が大きく、力強い泡立ち。消えにくく、しっかりと風味を閉じ込めてくれます。味わいはキレもありスッキリとしていて飲みやすい。やや強めの苦味とコクもありバランスの取れた生ビールです。

冬物語

【商品情報】アルコール分:6%

【おすすめ度】

バブル真っ只中の1988年に発売され、30年以上も愛されてきた「サッポロ冬物語」は日本初の冬限定の生ビールです。ヨーロッパのウィンタービールにも使用され、丁寧に焙燥することで金色の色味が増し、香ばしい薫りや重み(ボディ)も増す麦芽「ウィーンモルト」を一部使用し、ホップを煮沸工程の中間に投入することで旨味を抽出し、まろやかな味わいを実現する製法で仕上げられています。飲んでみた感想ですが、実際に飲んでみると思っていたよりも苦味があります。この苦味がまた何とも言えない美味しさ😊けど後味はスッキリとしていて爽快感もありました。泡立ちもいい感じ♪
タイトルとURLをコピーしました