アサヒスーパードライ瞬冷辛口はうまい?まずい?その違いとは?

アサヒスーパードライ瞬冷辛口を飲んでみました!

その味はうまいのか?まずいのか?

スーパードライとの違いや評価などをまとめましたので、ご覧ください!

スーパードライ瞬冷辛口がリニューアル♪

2019年4月2日(火)に「スーパードライ瞬冷辛口」がリニューアル新発売されました!

 クオリティアップに伴い、発酵度を高め「後味の良さ」を向上させるとともに、アルコール度数を5.5%に高め、しっかりとした飲みごたえを実現しました。また、原材料の配合比率を見直すことで、「冷涼感」を生み出すポラリスホップの特長を引き立たせる中身設計としました。

 パッケージは、ブランドロゴと商品名をわかりやすく表記するとともに、店頭での視認性の向上と「冷涼感」のある商品特長を訴求するため、青いグラデーションデザインを採用しました。

アサヒ公式サイトより

どんな味になったのか楽しみですね😊

原材料

カロリーや成分

飲んでみた感想や評価

スーパードライらしい爽快な味わいです♪

苦味もあり飲みごたえもあります😊

個人的には美味しかったですよ!

 

おすすめ度

コク
旨味
苦味
雑味
炭酸の強さ
のどごし
華やかさ
泡立ち
飲みやすさ

 

【まとめ】スーパードライとの違いは?

今回はアサヒスーパードライ瞬冷辛口をご紹介しました。

で、気になるスーパードライとの違いですが、正直そこまで大きな違いはない気がします。

目隠しして飲んだら、どちらも同じに感じると思います(笑)

あえて違いをあげると、スーパードライよりも爽快感があります。

それとスーパードライがアルコール5%なのに対して瞬冷辛口は5.5%。

その分、コクや旨味も強くなっている感じがしました😊

気になる方は是非、試してみてくださいね♪

 

以上、アサヒスーパードライ瞬冷辛口はうまい?まずい?その違いとは?でした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする