八海山の缶チューハイ!?「よろしく千萬あるべし焼酎ハイボール」を飲みレポ

日本酒でお馴染みの八海山の醸造技術を取り入れた米焼酎「よろしく千萬あるべし」。

その缶チューハイを飲んでみました。

「八海山本格米焼酎黄麹三段仕込よろしく千萬あるべし」にレモン果汁や柚子果汁、炭酸を加えた焼酎ハイボールとのこと。

その味はうまいのか、まずいのか。

飲んでみた感想や評価などをレビューします。

商品情報


八海醸造株式会社公式サイトより

アルコール分 12%
果汁 2%
容量・容器 350ml缶
発売日 2017年4月
参考小売価格 228円(税別)

 

人気の日本酒「八海山」を製造している八海醸造株式会社。

その八海醸造が焼酎も製造しているってご存知ですか。


八海醸造株式会社公式サイトより

2008年4月に発売された米焼酎なのですが、その「よろしく千萬あるべし」の焼酎ハイボール(缶)があったのです。

商品の特長は以下の通り。

「八海山本格米焼酎黄麹三段仕込よろしく千萬あるべし」にレモン果汁や柚子果汁、炭酸を加えた焼酎ハイボールです。本格米焼酎ならではの上品な吟醸香を活かしながら、柑橘果汁の酸味とはちみつのまろやかな甘みで、飲みやすくすっきりとした後口を実現しました。

八海醸造株式会社公式サイトより

前々から気になっていた商品なのですが、遂に飲んでみました!

 

名前の意味や由来

商品を手に取った時にまず気になるのは「よろしく千萬あるべし」という商品名。

読み方は「よろしくせんまんあるべし」と読みます。

これは中国で昔から使われている吉語(めでたい言葉)で中国語では「宜有千萬」と書くようです。

気になるその意味ですが、パッケージには「限りなく多くの福が得られるようにと願う言葉」と表記されていました。

なんとも粋なネーミングですね。

 

原材料

【原材料名】
米焼酎、レモン果汁、果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、柚子果汁、炭酸、酸味料、香料

 

使用されているアルコールは米焼酎。

最近のチューハイはウオッカベースが多く、焼酎自体が珍しいのですが、これは焼酎の中でも米焼酎を使用しています。

芋焼酎よりは癖がないですが、麦より芳醇な味わいがする印象の米焼酎。

八海山の焼酎ハイボールということで、焼酎の味わいを楽しむように炭酸で割っているだけかと思いきやレモン果汁や柚子果汁、はちみつなども入っています。

どんな味わいがするのでしょうか。

 

カロリーや成分

【栄養成分表示(100ml当たり)】
エネルギー:77kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:2.6g
食塩相当量:0.03g

 

味の感想と評価

色見は爽やかなレモンイエロー。

 

飲んでみると、さすがアルコール分12%。

しっかりとしたアルコール感です。

一般的なチューハイとは異なり、お酒を飲んでるという感じがします。

12%もあるので飲みづらいかなと思っていましたが、意外にも飲みやすい。

食事との相性も良いチューハイだと感じました。

 

味の評価

おすすめ度

果汁感
甘味
爽快感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
風味
華やかさ
バランス
食事との相性

 

合うおつまみ・料理など

レモン果汁や柚子果汁が入っていますが主張しすぎない風味なので、比較的どんな料理にも合うと思います。

個人的には肉系より魚介系が合うかなという印象です。

和食との相性も良さそうで、焼き魚や天ぷらなどと一緒に頂くのもおすすめ。

 

気になる方は是非、飲んでみてくださいね。

以上「【レビュー】よろしく千萬あるべし焼酎ハイボール(缶)の味はうまい?まずい?」でした😊

シェアする

フォローする