【珍しいすもも味!】氷結ストロング山梨産太陽のすももを飲みレポ!

キリン氷結ストロング山梨産太陽のすももを飲んでみました😊

公式サイトによると「じゅわっと甘酸っぱい果汁感としっかりした飲みごたえ」が特長とのこと。

その味はうまいのか、まずいのか!?

飲んでみた感想や評価などをレビューします!

商品概要

キリン公式サイトより

『じゅわっと甘酸っぱい果汁感としっかりした飲みごたえが特長(公式サイトより)』
アルコール分 9%
果汁 0.3%
容量・容器 350ml缶・500ml缶
価格 オープン価格
発売日 2019年11月5日
製造工場 キリンビール取手工場・岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

「山梨産太陽のすもも」は2018年にスタンダードシリーズから発売されました。

2019年はすももの酸味をより楽しめるようストロングシリーズから発売されたそうです。

ちなみに「太陽のすもも」と記載されていますが、これは「太陽」というすももの品種を使っているということです。

「太陽」は山梨県を代表するすももの品種で、高い糖度と特有の酸味がありバランスの取れた味わいを楽しむことができます。

「すもも」って?
すももに「もも」とついているので桃の仲間かなと思っていたのですが、すももは桃とは違うバラ科の植物なんだそうです。桃と比べて酸味が強いことから「すもも」という名前になったとか。英語では「Japanese plum」などと呼ばれます。生産量TOP3は山梨県・長野県・和歌山県の3県で、山梨県がNo.1。

「いいね!ニッポンの果実。氷結」はキリンビールが2015年から活動しているプロジェクト。

日本が生んだこだわりの地域の特産果実で作った「氷結」を通じて、その土地の魅力を全国に発信する取り組みです。

原材料

【原材料名】
すもも果汁(太陽果汁)、ウオッカ(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

カロリーや成分

【栄養成分表示(100ml当たり)】
エネルギー:53kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0.1~0.9g(糖類:0g)
食塩相当量:0.03~0.06g
プリン体:0mg

味の感想と評価

飲んでみると、すももの風味が口の中いっぱいに広がります😊

すももらしい爽やかな酸味もあり、最初は味が濃いかなと思ったのですが、すっと風味が消えていくので飲みやすく爽快感もあります。

個人的には桃フレーバーの氷結より好きかも♪

味の評価

おすすめ度

果汁感
甘味
爽快感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
風味
華やかさ
バランス
食事との相性

合うおつまみ・料理など

華やかな風味と酸味があるので、お肉料理に合うと思います。

焼肉などより、ローストビーフや鶏胸肉のソテーなど肉本来の味わいが楽しめるものに合いそう😊

お魚なら白身のフライやカルパッチョなどがおすすめ✨

 

気になる方は是非、飲んでみてくださいね♪

以上「【レビュー】氷結ストロング山梨産太陽のすももの味はうまい?まずい?」でした。

シェアする

フォローする