【すっきり爽快】アサヒもぎたて温州みかんを飲みレポ!

2019年12月10日に発売された「アサヒもぎたて温州みかん」を飲んでみました。

「皮ごと搾った果汁を使用し、みかんの甘酸っぱさとさっぱりした味わい」とのこと。

その味はうまいのか、まずいのか。飲んでみた感想や評価などをレビューします。

商品概要

公式サイトより

 

日本で一番収穫されている果物の代表格である「温州みかん」の果汁を使用。

皮ごと搾った果汁を使用し、みかんの甘酸っぱさとさっぱりした味わいが楽しめるチューハイ。

アルコール分 9%
果汁 0.3%
容量・容器 350ml缶・500ml缶
希望小売価格 350ml缶・141円(税抜)
500ml缶・191円(税抜)
発売日 2019年12月10日

 

温州みかんとは?

みかんと言えば、こたつにみかんというイメージが定着しているほど日本人にとって馴染み深い果実。

みかんには様々な種類がありますが、これはどれも温州みかん(うんしゅうみかん)だそうです。

ちなみに温州みかんは日本生まれと言われています。

400年ほど前に中国から鹿児島県に伝わった柑橘の種から偶然発生したとか。

 

原材料

【原材料名】
ウオッカ(国内製造)、うんしゅうみかん果汁、ブドウ種子エキス/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

 

カロリーや成分

【栄養成分表示(100ml当たり)】
エネルギー:54kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0.4g
 糖質:0.4g(糖類:0g)
 食物繊維:0~0.2g
食塩相当量:0.06g
プリン体:0mg

 

味の感想と評価

それでは「もぎたて温州みかん」を飲んでみた感想をご紹介します。

 

みかんの果汁感もしっかりとあり、アルコール感もちゃんとあるのでジュースっぽくなく、ちゃんとお酒です。

爽やかな風味で爽快感があります。

甘味は控えめで渋味と苦味もあるのが嬉しい😊

 

味の評価

おすすめ度

果汁感
甘味
爽快感
アルコールの強さ
炭酸の強さ
飲みやすさ
風味
華やかさ
バランス
食事との相性

 

合うおつまみ・料理など

みかん風味ということでレモンチューハイなどと比べると食事には合わないかもと思っていましたが、甘味も控えめですっきりとした爽快感もあるので、全く合わないということもなさそう。

果汁感が強いので個人的にはしっかりとした味わいのおつまみや料理がおすすめ。

肉系でも魚介系でも良さそうです。

 

気になる方は是非、飲んでみてくださいね♪

以上「【レビュー】アサヒもぎたて温州みかんの味はうまい?まずい?」でした😊

シェアする

フォローする