【意外な組合せ!?】ペヤング ギョウザじゃんやきそばを食べた感想

カップ麺

ペヤングより発売されたギョウザじゃんやきそばを食べてみました!

焼きそばなのに餃子という意外な組み合わせに思わず期待してしまいますっ!

食べてみた感想などをまとめてみましたので、ご覧ください!

 

ギョウザじゃんやきそばってどんなカップ焼きそば?

ギョウザじゃんやきそばは、ペヤングから2019年2月4日に発売されたカップ焼きそばです。

焼きそばと餃子という、ありそうでなかった組み合わせの商品です!!

ペヤングのホームページによると、一口食べたら思わず「ギョウザじゃん」言いたくなる味付けだとか。

焼きそば好き、餃子好きには、これは楽しみ・・・!

 

ギョウザじゃんやきそばのカロリーなど

エネルギー 529kcal
脂質 26.6g
食塩相当量 3.6g
たんぱく質 9.4g
炭水化物 62.9g
希望小売価格 175円(税抜)
内容量 115g
発売日 2019年2月4日

※エネルギーなどは1食あたり

 

ギョウザじゃんやきそばの中身

ギョウザじゃんやきそばの中身はかやくとソース。

ソースはなんだか餃子のタレみたいな色をしていますね。

 

かやくはこんな感じ。

ニラがこれでもかばかりに沢山入っています!!

 

ギョウザじゃんやきそばのお味は?

完成品がこちら

 

普通のカップ焼きそばと比べると、色は塩焼きそばに近いですね。

匂いを嗅いでみると、香りは餃子そのもの!!

まさに餃子ですっ!

 

麺は中太の縮れ麺。

ニラが沢山入っていますが、かやくの袋にくっついて取り出しづらかったり、お湯を切る時、蓋にくっついたりして、ちゃんと取るのが結構大変でした。

 

では、肝心のお味ですが、味は濃いめで、少し辛味が効いています。

しかし、餃子の味がするかと言われると、そこまで餃子感はないかな、という感想です。

匂いはしたのに何故!?

でも、パッケージにもビールの絵がありますが、味がしっかりしているので、ビールには合うな!という感じです。

餃子味の焼きそばと言われると若干違和感がありますが、これはこれで美味しいです!

今までにない味のカップ焼きそばなのは間違いないですね!!

 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

今回はペヤング ギョウザじゃんやきそばをご紹介しました。

ランチよりも夜にビールと一緒にいただきたいカップ焼きそばです!

機会があれば、是非!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました