バゴーンが売ってない!?安心してください近所で買えますよ

カップ焼きそば「バゴーン」。

大手カップ麺メーカーの東洋水産から発売されているカップ焼きそばですが、県外に出てみると近所のスーパーでは売ってないことに気づいて実はエリア限定商品だったことを初めて知った人も多いはず。

「カップ焼きそばはバゴーンじゃないと駄目なのに~」

そんなあなたに朗報です。

安心してください、近所でも買えますよ。

バゴーンが全国では売ってないことに気づいた時の衝撃

近所のスーパーに普通に売られていた「マルちゃん焼そばバゴォーン」。

あの唯一無二の味わいとわかめスープは絶品ですよね。

焼そばバゴーンというカップ焼きそばをご存知でしょうか?バゴーンは東北と甲信越地方限定の商品なのですが、全国区のペヤングやUFO、一平ちゃんにも負けず劣らず美味しいカップ焼きそばなのです!しかもわかめスープまでついているという大変お得な商品です。

しかし県外に出てみるとどこを探してもバゴーンが売ってない……。

「カップ焼きそばと言えばバゴーンだよね~」と友達に言ってみたものの「何それ?」と冷たい反応。

都会に出てきてバゴーンが全国区ではないという衝撃の事実を知ったバゴーンファンも多いはず。

ご当地あるあるですが、自分の地域に当たり前のようにある商品が都会に行くと売ってないなど、子どもの頃から慣れ親しんでいたものが実は地域限定だったということは地方出身者にはよくあることです。

私もバゴーンが東京に売ってないことを知った時は驚きました……。

バゴーンが売ってる地域

ではバゴーンが売っている地域はどこなのか。

東洋水産の公式ページによると販売エリアは「東北、信越」と記載されています。

とするとバゴーンが売っている地域はこんな感じということになりますね。

東北地方 信越地方
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 長野県、新潟県

この8つの県で販売されているはずですが、中でもバゴーンの人気が高いのが「青森県、岩手県、秋田県」の北東北と言われています。

ちなみに同じ東洋水産で製造されている北海道限定の「やきそば弁当」というカップ焼きそばもあるんです。

これは北海道民のソウルフードでもあり、北海道でカップ焼きそばと言えば「やきそば弁当」と言うほど人気のカップ焼きそばです。

北海道のソウルフード、東洋水産のマルちゃんシリーズ「やきそば弁当」を食べてみました!カップ焼きそばとしては珍しく中華スープも付いてます。食べた感想やカロリー、アレルギーなどの情報をまとめました。なぜ北海道だけで販売されているのか、その理由も探ってみましたよ。ご覧ください!

バゴーンが近所で手に入る!?どこで売ってるの?

それではいよいよ本題です。

バゴーンファンなのにバゴーンが売られていない地域にお住まいの方々、お待たせいたしました。

バゴーンが好きなのに食べられない地獄の日々とも「サヨウナラ」。

あのバゴーンの味わいを再び楽しむことができますよ!

私はカップ焼きそばが好きで色々と食べているのですが、バゴーンの味に似たカップ焼きそばを何度か食べたことがありました。

「これ、ほぼバゴーンだよね」

製造元を見てみると「東洋水産」と書いてあるではありませんか。

そうです。

近所でバゴーンが買えるというのはバゴーンに似た味のカップ焼きそばが買えるということ。

似た味と言っても製造元も同じ東洋水産ですし、食べてみた感じもほぼバゴーン。

これはもうバゴーンだと思ってもいい!

そんな気持ちになり、バゴーン好きの方のためにこの情報を伝えることにしたのです。

本題と言いながら、前置きが長くなりましたが、私が食べてみた中で「これはほぼバゴーン」と思ったものをご紹介していきます。

コープ(生協)ソース焼そば

生協(コープ)のPBカップ焼きそばを食べてみました。公式サイトによると「ウスターソースと中濃ソースのスパイシーさとコクが効いた焼そば」とのこと。その味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価などをレビューします。

セブンプレミアム ソース焼そば

セブンプレミアム ソース焼そばを食べてみました!その味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価などをまとめましたので、ご覧ください!

西友(みなさまのお墨付き)ソース焼そば

西友のPB(プライベートブランド)、みなさまのお墨付きソース焼そばを食べてみました!果たして、うまいのか、それともまずいのか・・・。食べてみた感想やお値段などをまとめてみましたので、ご覧ください!

マルちゃん やきそば弁当

北海道のソウルフード、東洋水産のマルちゃんシリーズ「やきそば弁当」を食べてみました!カップ焼きそばとしては珍しく中華スープも付いてます。食べた感想やカロリー、アレルギーなどの情報をまとめました。なぜ北海道だけで販売されているのか、その理由も探ってみましたよ。ご覧ください!

「やきそば弁当」は北海道限定で発売されているカップ焼きそばです。

北海道にお住まいならこちらがおすすめ。

微妙に「バゴーン」とは味わいが違いますが、ほぼ同じです。

やきそば弁当とバゴォーンの違いを検証してみました!同じマルちゃんシリーズの両者ですが、やきそば弁当は北海道エリア、バゴォーンは東北・甲信越エリアで販売されています。その違いは何なのでしょうか??

 

ペヤング ソースやきそば

カップ焼きそばが好きなのですが、実は「ペヤングソースやきそば」は食べたことがなかったんです。量も少なそうですし、値段も高いイメージがあったので・・・。しかし、カップ焼きそば好きとしてはいかんと思い、遂に食べてみることにしたのです!ということで実際に初めて食べてみた味の感想やカロリー、値段など気になる情報をまとめました。あと名前の由来も気になったので調べてみましたよ!ご覧ください!

上記で紹介したカップ焼きそばが万が一、近所に売ってない場合は「ペヤング ソースやきそば」がおすすめ。

「バゴーン」と似ているとは言えないかもしれませんが、すっきりとしたソースで系統は似ていると思います。

 

まとめ&総評

今回は「バゴーン」が好きだけど近所に売ってないという方のために、同じ東洋水産が製造しているバゴーンに似た味わいのカップ焼きそばをご紹介しました。

残念ながらバゴーンそのものが買えるわけではないですが紹介したカップ焼きそばは、ほぼバゴーンと言っても過言ではないほどの味わいです。

しかも、そのほとんどがPB(プライベートブランド)なので価格が安いのも嬉しいですね。

 

気になったものがあれば是非、試してみてくださいね。

以上「バゴーンが売ってない!?安心してください近所で買えますよ」でした😊

シェアする

フォローする