【ペヤング】ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味は失敗作!?

カップ麺

ペヤングからホルモン入りのカップ焼きそばが登場!

その名もホルモン入りやきそば甘辛味噌味!!

果たして、うまいのか、まずいのか?

気になる、その味とは・・・!?

 

ペヤングからホルモンが入ったカップ焼きそばが登場!?

ペヤングから、なんとホルモン入りのカップ焼きそばが発売されました!

ホルモン焼きそばと言えば、秋田県や兵庫県のご当地グルメとして有名ですが、とうとう、ホルモンまでカップ焼きそばの具材として採用されるようになったのですね~。

ん~、日本はすごいなぁ・・・。

これは気になりますよね!!

 

まるか食品ホームページより

【内容量】117g

【発売日】2019年3月19日

【希望小売価格】185円(税別)

 

【ペヤング】ホルモン入りやきそば甘辛味噌味の中身など

ホルモン入りやきそば甘辛味噌味の中身はかやくとやきそばソースの2種類。

 

かやくの中身はこんな感じ。

本当にホルモンが入っていますね。

どんな味がするんでしょう・・・。

 

あとは、キャベツと人参。

どちらもホルモンに合う野菜ですね。

これは楽しみです!

 

【ペヤング】ホルモン入りやきそば甘辛味噌味を食べた感想は?

かやくを入れ、熱湯を注ぎ、3分待ちます。

お湯を捨て、やきそばソースをかければ完成です。

思ったほど、味噌の色はしていないですね。

 

まず、匂いですが、ホルモン臭さは全くしません。

甘辛味噌の良い香りがします。

 

麺は中細の縮れ麺。

 

それでは気になる味ですが、うまいのか、まずいのか・・・。

 

麺を口に入れると、味噌の風味豊かな味が、口の中いっぱいに広がります!

食欲がそそられます~。

味は申し分ありません!!

甘辛味噌ということですが、辛さはほとんど感じませんでしたよ。

これなら、お子様でも食べれると思います。

 

次にホルモン。

これがお湯で戻った乾燥ホルモンです。

あんまり変わっていないように見えますね(笑)。

 

で、気になる味ですが、ホルモンの味がしっかりと出ていて美味しいです。

ただ、少し硬いかなと。

ホルモンのプリプリっとした食感とは違います。

どちらかというと、コリコリに近い。

 

麺に絡むソースは美味しかったですし、ホルモンも、カップ焼きそばとしては及第点かもしれません。

ただ、麺とホルモンがうまくマッチしていないというか、相乗効果をもたらしている感じはなかったですかね・・・。

麺は麺、ホルモンはホルモンという感じで、別々になってしまっているというか。

欲を言えば、ソースにもホルモンの味わいを取り入れて、ソースに絡む麺からもホルモンの美味しさが感じられると良かったです。

 

【ペヤング】ホルモン入りやきそば甘辛味噌味のカロリーなど

エネルギー 534kcal
たんぱく質 9.8g
脂質 28.2g
炭水化物 60.3g
食塩相当量 3.3g

※1食(117g)あたり

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回はペヤング ホルモン入りやきそば甘辛味噌味をご紹介しました。

ホルモンを具材に取り入れたのは、すごいです!

ペヤングは色々とユニークな商品を開発してくるので楽しいです!

これからも、こういった面白い商品に挑戦して欲しいですっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました