火炎風って何!?ペヤング火炎風やきそば超大盛を食べレポ!

2019年11月11日に発売された「ペヤング火炎風やきそば超大盛」を食べてみました😊

燃え上がるような辛味と旨味が特徴のカップ焼きそば。

その味はうまいのか、まずいのか!?

食べてみた感想や評価などをレビューします!

【商品概要】ペヤング火炎風やきそば超大盛

『燃え上がるような辛味と旨味』

どうやら「火炎風」とは燃え上がるような辛味という意味らしいです。

激辛の中華風やきそばという感じですね。

しかも、内容量は237g!

めん量は180gと超大盛り!

オリジナルのペヤングの内容量は120g(めん90g)なので2倍の量ですね!

 

内容量 237g(めん180g)
希望小売価格 240円(税抜)
発売日 2019年11月11日

 

原材料

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(しょうゆ、みそ、糖類、ラード、食塩、香辛料、ポークエキス、植物油脂、豆板醤)、かやく(キャベツ、ニンジン、麩、豚肉)/ 調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、グァーガム)、香辛料抽出物、カラメル色素、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、リン酸塩(Na)、pH調整剤、カゼインNa、ビタミンB2、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)

 

【栄養成分】カロリーは1068kcal!

 

アレルギー表示

【アレルギー物質】
小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・豚肉・ゼラチン

※使用する原材料の変更などによりアレルゲン情報が異なる場合があります。食べる際はパッケージのアレルゲン情報を確認してください。

 

具材(かやく)やソース

別添はかやくと液体ソース。

 

具材(かやく)は「キャベツ、ニンジン、麩、豚肉」の4種類。

麩が入っているのが面白いですね。

 

ソースは液体タイプ。

見た目からして辛そうですね💦

 

【作り方・調理方法】ソースは蓋の上で温める?

お湯の目安量 820ml
待ち時間 3分

液体ソースについては蓋の上で温めるなどは書いていないのですが、油分が多い感じなので、寒いところに保管していた場合は少し温めておくことをおすすめします。

 

【味の感想と評価】辛さはどんだけ!?

それでは「ペヤング火炎風やきそば超大盛」を食べてみた感想をご紹介します。

 

ソースの味わいは辛口の焼肉のたれみたいな風味。

辛味は火炎というだけあってかなり辛いです💦

お子様にはちょっと無理かな~。

最初は辛味が口の中を占領していますが、次第に辛さにも慣れてきます。

すると、旨味やコクが!

 

具材は「キャベツ、ニンジン、麩、豚肉」の4種類。

お麩が入っているのが珍しいですね。

なんでお麩が入っているんでしょう。

そういうご当地焼きそばでもあるんでしょうか?

お麩の味わいは少し甘味があって、ソースともよく合う!

 

量はオリジナルの2倍!

正直、オリジナルの量だと足りないんですよね……。

腹5分目って感じ。

でも「ペヤング火炎風やきそば」の量は大満足!

腹9分目って感じです😊

この後に何か食べようとは思わないですよ(笑)。

 

ペヤング火炎風やきそばの評価

おすすめ度

コク
旨味
辛味

麺の美味しさ
ソースの美味しさ
具材(かやく)
コスパ

 

最後まで美味しくいただきました。

 

以上「火炎風って何!?ペヤング火炎風やきそば超大盛をレビュー!」でした😊

気になる方は是非、食べてみてくださいね♪

シェアする

フォローする