スーパーカップ千房監修の荒節おどるソース焼そばを食べた感想

あーだパパです!

エースコックのスーパーカップからお好み焼き専門店の千房が監修した荒節おどるソース焼そばが発売されました。

食べた感想などをまとめてみましたので、ご覧くださいませ!

荒節おどるソース焼そばの商品詳細

エースコックホームページより
https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=894

千房監修の荒節おどるソース焼そばは、発売30周年の「スーパーカップ」と創業45周年の「千房」とのタイアップで実現したカップ焼きそばです。

希望小売価格:220円(税抜価格)

内容量:163g(めん 130g)

発売日:2018年12月3日

荒節おどるソース焼そばのカロリーと中身

荒節おどるソース焼そばのカロリーは650kcal。

大盛カップ焼きそばの中では低カロリーの方かもしれません。

パッケージの包装を外すとこんな感じ。

中身はこの4つ。

荒節おどるソース焼そばを食べた感想

こちらが完成品。

味は見た目ほど「こってり」という感じではありません。

甘めでスパイシーな味ですが、口に入れた瞬間は、意外にあっさりとしています。

途中からスパイシーな味わいがやってきて、最後は後を引かない感じで、これまたあっさりとしています。

なので、どんどん次も食べたくなる感じです。

麺は太麺。

思ったよりも柔らかく、食べやすいです。

量は大盛ということで、なかなか食べ応えのある感じで、満足感は高いです。

かといってしつこい感じではなく、意外とペロッと食べれると思いますよ!

さて、いかがでしたでしょうか?

最初はお好み焼き専門店である千房が監修しているということだけあって、お好み焼きに近い味なのかなと思っていました。

しかし単なるお好み焼き味の焼きそばというわけではなく、ソースや麺にこだわった本格的なカップ焼きそばだなという印象です。

個人的にはアレンジとして、紅しょうがを入れても美味しいと思います!

是非、お試しを!!

シェアする

フォローする