【辛味が食欲をそそる旨さ】やきそば弁当ちょい辛を食べレポ!

マルちゃん「やきそば弁当ちょい辛」を食べてみました。

公式サイトによると「どろソースをベースに複数の香辛料で仕上げた、スパイシーなやきそば弁当。」とのこと。

その味はうまいのか、まずいのか。

食べてみた感想や評価などをレビューします。

商品概要

公式サイトより

 

北海道限定で販売されている「やきそば弁当」シリーズのちょい辛味です。

『どろソースをベースに複数の香辛料で仕上げた、スパイシーなやきそば弁当。辛口スパイス・コンソメスープ付。』
希望小売価格 193円(税抜)
内容量 119g(めん90g)
発売日 2007年2月5日
リニューアル日 2015年2月2日

 

原材料

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、でん粉、食塩、卵白)、ソース(しょうゆ、砂糖、たん白加水分解物、ソース、植物油、香辛料、野菜エキス、りんご酢、酵母エキス、食塩、香味油脂)、かやく及びふりかけ(キャベツ、味付挽肉、香辛料)、コンソメスープ(食塩、チキンエキス、砂糖、しょうゆ、香辛料、パセリ、植物油)/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酒精、炭酸カルシウム、かんすい、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

カロリーや成分

【栄養成分表示(1食(119g)当たり)】
エネルギー:517kcal
たんぱく質:12.5g
脂質:25.2g
炭水化物:60.1g
食塩相当量:5.7g(スープ2.3g)
ビタミンB1:0.53mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:202mg

 

アレルギー表示

【アレルギー物質】
小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご

※使用する原材料の変更などによりアレルゲン情報が異なる場合があります。食べる際はパッケージのアレルゲン情報を確認してください。

 

具材(かやく)・ソースなど

「やきそば弁当 ちょい辛」の別添はコンソメスープ・ふりかけ・かやく・液体ソースの4つ。

 

具材(かやく)はキャベツ、味付挽肉の2種類。

 

ソース本来の旨みと辛味がたっぷり詰まった「どろソース」をベースに、複数の香辛料で仕上げたスパイシーなうま辛ソース。

見た目は辛そうには見えないですね。

 

ふりかけは「香辛料」。

見た目からすると、胡椒ですかね。

 

味の感想と評価

それでは「やきそば弁当ちょい辛」を食べてみた感想をご紹介します。

やきそば弁当の味わいはそのままに、ピリッとした辛さが食欲をそそります。

辛味はソース自体にも含まれており、ふりかけにもスパイスがきいています。

辛すぎて食べれないというほどではなく、まさに「ちょい辛」。

お子様でも食べれるかも。

麺はやや細めの麺。

コシもあり、美味しい。

かやくのキャベツも甘味があり、シャキシャキとした食感。

やきそば弁当ちょい辛のスープは中華スープではなく「コンソメスープ」。

チキンの旨味がきいていて優しい味わい。

スパイシーな口の中をリセットしてくれます。

味の評価

おすすめ度

コク
旨味
辛味

麺の美味しさ
ソースの美味しさ
具材(かやく)
コスパ

おすすめ度は星4.5。

やきそば弁当本来の味が損なわれず、まさにちょい辛な味わいが食欲をそそる一品でした。

 

気になる方は是非、食べてみてくださいね♪

以上「【レビュー】やきそば弁当ちょい辛の味はうまい?まずい?」でした😊

シェアする

フォローする