焼そばバゴォーン塩味を実食した結果

焼そばバゴォーン塩味を食べてみました!

実際に食べてみた感想やカロリーなどの情報をまとめてみましたので、ご覧ください!

焼そばバゴォーン塩味はどんなカップ焼きそば?

焼そばバゴォーン塩味は、一部(東北など)で絶大な人気を誇るカップ焼きそばの塩味バージョンとして発売された商品です。

何を隠そう、私もバゴォーンファンの一人なのですが、バゴォーンの塩味ということで、それはもう期待しかありません!

普段は塩味の焼きそばを食べることもないですが、バゴォーンの塩味ならうまいこと間違いなし!のはず・・・?

【焼そばバゴォーン塩味の情報】

希望小売価格 180円(税別)
内容量 109g(めん90g)
発売日 2017年2月6日
リニューアル日 2018年2月5日
販売エリア 東北、甲信越

焼そばバゴォーン塩味の中身

焼そばバゴォーン塩味の付属はかやく、粉末ソース、特製油、わかめスープの4つ。

通常は液体ソースなのですが、塩味は粉末ソースなんですね。

また、特製油も通常バージョンにはない付属品です。

焼そばバゴォーン塩味のカロリーなどは?

エネルギー 535kcal
たんぱく質 10.4g
脂質 28.4g
炭水化物 59.4g
ナトリウム 1.9g
ビタミンB1 0.72mg
ビタミンB2 0.35g
カルシウム 207mg
食塩相当量 4.8g

※1食(109g)あたり

焼そばバゴォーン塩味を食べてみた感想

こちらが完成品

ほんのりペッパーということで、香りは胡椒の良い匂いがします。

麺は中太の縮れ麺。

味は、塩味がしっかりと効いた味付けとなっており、特製油が味に奥行きを与えている印象です。

唐辛子も入っているようでスパイシーな味わいで、とても美味しかったです!

ただ、粉末ソースだったので混ぜづらく、濃い部分とそうでない部分と、味にばらつきが出てしました。

出来たら液体ソースがいいなぁ・・・。

わかめスープは通常のものと同じで、安定した美味しさです!

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は焼そばバゴォーン塩味をご紹介しました。

通常バージョンも大好きですが、塩味もなかなか良かったです!

機会があれば、是非、食べてみてくださいね!!

シェアする

フォローする