ヤマザキ コッペパン 焼きそば&マヨネーズを食べレポ

ヤマザキ コッペパンシリーズの新作「焼きそば&マヨネーズ」を食べてみました。

シリーズとしては珍しいお惣菜パンです。

「オタフクソース」の関西焼そばソースを使用。

その味はうまいのか、まずいのか。

食べてみた感想や評価などをレビューします。

商品情報

購入日:2019年10月7日

原材料

【原材料名】
小麦粉(国内製造)、焼そば(めん、焼そばソース、植物油脂、粉あめ、ポークエキス調味料、砂糖、香味油、昆布だし、あおさ粉、かつお節粉末、パン粉)、砂糖混合異性化液糖、マヨネーズ、ショートニング、脱脂粉乳、ぶどう糖、パン酵母、乳化油脂、食塩、発酵風味料、発酵種/カラメル色素、酢酸(Na)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、pH調整剤、イーストフード、セルロース、酸味料、香辛料抽出物、香料、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・ごま・大豆・とり肉・豚肉・桃・りんごを含む)

カロリーや成分

【栄養成分表示(1包装当たり)】
熱量:417kcal
たんぱく質:11.0g
脂質:16.5g
炭水化物:56.0g
食塩相当量:2.2g

味の感想と評価

それでは実際に食べてみた感想をご紹介します。

中身はこんな感じ。

マヨネーズが入っているのが嬉しいですね。

 

一般的な焼きそばパンと少し違い、焼きそばが細かくなっていて食べやすい!

マヨネーズの量も丁度よく、バランスもいいです。

「オタフクソース」の関西焼そばソースを使用しており、味わいとしては優しい甘めのソース。

コッペパンとの相性もいいです。

ただ、普通の焼きそばパンに比べると焼きそばが少ないかなという印象。

 

焼きそば&マヨネーズのおすすめ度

個人的には紅しょうがなども入っていると嬉しかったですね。

焼きそばの量も一般的なものと比較すると少なく感じたのが残念。

 

以上「【レビュー】ヤマザキ コッペパン 焼きそば&マヨネーズ」でした😊

シェアする

フォローする