【ダブル出汁が絶妙すぎ!】カップヌードル肉だしうどんを食べレポ!

2019年3月18日に発売された「おだしがおいしいカップヌードル肉だしうどん」を食べてみました。

豚と鰹のWだしをきかせた甘いつゆがおいしい肉だしうどん。

その味は美味しいのか、それとも不味いのか。

食べてみた感想や評価などをレビューします。

商品概要

内容量 63g(50g)
希望小売価格 125円(税抜)
発売日 2019年3月18日


『カップヌードルお馴染みの謎肉(味付け豚ミンチ)を使用した豚と鰹のWだしをきかせた甘いつゆがおいしい肉だしうどん』

「おだしがおいしいカップヌードル肉だしうどん」はシニア層に向けた新商品として発売されました。

カップヌードルでお馴染みの“あの肉”の味わいを活かした豚とカツオのWだしをきかせた甘めのつゆ。

具材(かやく)

具材(かやく)は「味付豚ミンチ、味付卵、ねぎ」の3種類。

原材料

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維、昆布エキス、やまいも粉)、スープ(糖類、食塩、ポーク調味料、粉末しょうゆ、豚脂、魚介調味料、かつお節粉末、たん白加水分解物)、かやく(味付豚ミンチ、味付卵、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、乳化剤、カラメル色素、香料、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、カロチノイド色素、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・やまいもを含む)

カロリーや成分

栄養成分表示[1食 (63g) 当たり]
熱量 293kcal(めん・かやく: 275kcal スープ: 18kcal)
たんぱく質 6.3g
脂質 12.9g
炭水化物 37.9g
食塩相当量 4.6g(めん・かやく: 1.7g スープ: 2.9g)
ビタミンB1 0.21mg
ビタミンB2 0.27mg
カルシウム 90mg

熱量参考値(調理後の分別して分析)
めん・かやく 275kcal
スープ 18kcal

アレルギー表示

【アレルゲン情報】
小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・さば・大豆・やまいも・ごま

※使用する原材料の変更などによりアレルゲン情報が異なる場合があります。食べる際はパッケージのアレルゲン情報を確認してください。

食べてみた感想と評価

蓋を取ると、鰹のいい香り。

色見は濃いめのスープ。

出汁が利いていて旨味とコクがあります。

少し甘味もあって好みの味わい。

豚肉が鰹だけでは出せない、力強さと奥深さを引き出しています。

麺もちゃんと「うどん」仕様になっています。

太めで、もちもちとした食感。

具材(かやく)は「味付豚ミンチ、味付卵、ねぎ」の3種類。

謎肉(味付豚ミンチ)と和風のめんつゆとの相性も抜群。

カップヌードル肉だしうどんの評価

おすすめ度

コク
旨味
辛味

麺の美味しさ
スープの美味しさ
具材(かやく)
コスパ

 

結構しっかりとした味わいなので、最後のスープを飲む時、少しくどくなってきました。

お湯を足してみると、ぐっと飲みやすくなったので、調節できるようにお湯を残しておくことをおすすめします。

 

以上「【食べレポ】カップヌードル肉だしうどんは美味しい?不味い?」でした😊

気になる方は是非、食べてみてくださいね♪