大盛りいか焼そばは魚介の旨味が楽しめるカップ焼きそば!!

スーパーカップ大盛りいか焼そばを食べてみましたよ!

大盛りいか焼そばは発売から30周年を迎えたそうです。

長く愛されているカップ焼きそばなんですね~。

食べた感想やカロリーなどをまとめてみましたので、ご覧ください!

大盛りいか焼そばはどんなカップ焼きそば?

大盛りいか焼そばは、めん量が130gもあるカップ焼きそばです。

果実の甘みを活かしたソースなど5種類のソースをベースに魚介の旨みを加えてあります。

いかを具材として取り入れているのもカップ焼きそばとしては珍しい一品ですね!

【希望小売価格】200円(税抜)

【内容量】167g(めん 130g)

【発売日】2018年4月9日

大盛りいか焼そばのカロリーなど

エネルギー 703kcal
たんぱく質 11.5g
脂質 28.6g
炭水化物 99.9g
食塩相当量 6.3g
ビタミンB1 0.52mg
ビタミンB2 0.46mg
カルシウム 434mg

※1食(167g)あたり

大盛りなだけあって、カロリーも高めですね。

大盛りいか焼そばの中身

大盛りいか焼そばの中身はふりかけ、かやく、ソースの3種類。

かやくには、イカがたっぷり!

大盛りいか焼そばを食べてみた感想

こちらが完成品

麺は中太麺。

通常の中太麺よりも太めです。

縮れ麺だけど、ストレートに近い感じです。

お味はというと、スパイシーで濃い味付けです。

いかの味が口の中に広がり、魚介系の焼きそばを楽しむことができます。

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、スーパーカップ大盛りいか焼そばをご紹介しました。

魚介系の具材が入ったカップ焼きそばはなかなか珍しいですよねっ!

機会があれば、是非、食べてみてくださいね!!

※追記

2019年3月末をもって、「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」は生産を終了するそうです。

悲しいニュースが飛び込んできました。なんと、エースコックより販売されていた「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」が2019年3月末の生産をもって終了となるとのことです。

シェアする

フォローする