日清焼そばU.F.O.の意味や由来とは!?生まれて初めて食べた感想は??

カップ焼きそばで人気の日清焼そばU.F.O.を初めて食べてみました!

カップ焼きそばの中でも人気の高い商品なので、まずいわけがないと思っていましたが食べてみた感想などをまとめてみましたので、ご覧ください!

またUFOという変わった名前も気になったので、意味や由来を調べてみましたよ。

日清焼そばU.F.O.の意味と由来

「日清焼そばU.F.O.」という、ちょっと変わった名前。

その意味と由来をご存知ですか?

UFOを未確認飛行物体のことだと思っていませんか??

丸い形からもそんなことがイメージされますよね。

また、パッケージを見ると「UNIDENTIFIED FLYING OBJECT」(未確認飛行物体)と書かれています。

しかし、日清焼そばU.F.O.のUFOは未確認飛行物体のことを意味しているわけではないのです!

これは、うまいソース(うまい=U)、太い麺(ふとい=F)、大きいキャベツ(大きい=O)を表しているそうです。

「えーっ!!」って感じですよね。

「日清焼そばU.F.O.」の中身

焼そばUFOの中身はソースとふりかけ。

かやくは麺の下に入っています。

カップ焼きそばってお湯を捨てると、蓋の裏にキャベツなどのかやくがついていることがありませんか??

そんな時は、蓋を指ではじいて落としましょう!

「日清焼そばU.F.O.」はまずいわけがない!?

日清焼そばU.F.O.はカップ焼きそばの王者と言っても過言ではないほど、人気の高い商品です。

カップ焼きそばにはペヤングや一平ちゃんなど様々な商品があります。

その中でも1位2位を争うほどの人気カップ焼きそばがU.F.O.なのです。

そんな商品ですから、まずいわけがないと思っちゃいますよね。

いきなりハードルが上がってしまいますが、やはり期待はせざるを得ない!

逆にどうして、今まで食べてこなかったんだって話ですね(笑)。

「日清焼そばU.F.O.」を初めて食べた感想

麺はストレート麺で太め。

ちぢれ麵が多いなか、ストレート麺は珍しい。

UFOの「F」は太い麺としているだけありますね。

もちもちとした食感で食べ応えがある感じです。

食べてみた感想としては、見た目は濃そうな印象でしたが、ソースは思ったよりもあっさりした感じ。

「濃い濃いソース」と書いてあったので、先入観があったからかもしれませんが。

でも、スパイスが効いていて美味しかったです!

個人的には麺がかなり気に入りました。

よくあるインスタントラーメンの麺ではなく、カップ焼きそばとは思えないかなり本格的な麺。

この麺だけでも他のカップ焼きそばより、上をいっているなという印象でした。

まとめ

生まれて初めて「日清焼そばU.F.O.」を食べてみましたが、人気なのがわかる味でございました。

他のカップ焼きそばと比べてみると、一番印象に残ったのはやはり麺です。

縮れ麺が多いなか、ストレート麺は珍しいですよね。

しかもストレート麺で太めというのも斬新な感じでした。

今度は違う味にも挑戦してみます!

以上、 日清焼そばU.F.O.の意味や由来とは!?生まれて初めて食べた感想は??でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

日清焼そばU.F.O.シリーズのハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そばを食べてみました。ハラペーニョを使用しているとのことなので辛そうですね~。果たして、うまいのか、まずいのか・・・。食べてみた感想やカロリーなどをまとめてみましたので、ご覧ください!
日清焼そばU.F.O.湯切りなし五目あんかけ風焼そばを食べてみました。まずいという意見も多いようですが、実際に食べてみた感想やカロリーなどの情報をまとめてみましたので、ご覧ください!その評価とはいかに・・・!?
日清焼そばU.F.O.シリーズから極太テリヤキ&マヨが発売されました!果たして、うまいのか、まずいのか・・・。食べた感想やカロリー、成分などの情報をまとめましたよ。また、通常のUFOとは作り方に違いがあるので、ご注意を!では、ご覧ください!

シェアする

フォローする