入間市ベッカライ ツェッペリンのおすすめパンをご紹介!

埼玉県入間市にある人気のパン屋さん、ベッカライ ツェッペリン。

食べてみた感想やおすすめパンなどをご紹介します!

ベッカライ ツェッペリンはどんなパン屋さん?

ベッカライ ツェッペリンは埼玉県入間市にあるパン屋で、西武池袋線入間市駅から徒歩5分ほどのところにあります。

ベッカライとはドイツ語でパン屋という意味です。

ベッカライ ツェッペリンではフランス職人直伝のフランスパン、本場ニューヨーク製法のベーグル、国産小麦や天然酵母を使用したパンなどがいただけます。

安心して食べられる体にやさしいパン作りを心がけているということで、良質な粉と水、そして自然塩を使用しているそうです。

また、マーガリン、イーストフード、保存料、合成香料などは使用せず、よつ葉乳業などの良質なバター、ナチュラルチーズ、バニラビーンズを使用しており、無添加のパンをいただくことができます。

こじんまりとした店内ですが、職人のこだわりが詰まったパンがいただけるお店です。

店内にはイートインスペースなどはないので、今回は近くの入間公園でいただきました!

ベッカライ ツェッペリンのパンを食べてみた感想

バターロール(80円)

よつ葉バターを使用したバターロールです。

バターの良い香りがします!

シンプルだからこそ誤魔化しがきかないパンですね。

添加物が入っていないということで、パン本来の味わいを感じることができます。

鶏ごぼうパン(200円)

日向鶏のグリルとごぼうサラダをのせて焼き上げたパンです。

お店もおおすすめの一品で、ごぼうのシャキシャキとした食感が心地いいです!

鶏肉もごろっと入っているので食べ応えのあるパンですよ。

明太ポテト(220円)

こちらは明太子ソースとじゃがいものパンです。

明太子もですが、じゃがいもの味がとても美味しいです!

明太子はそれほど辛くないので、お子様でも召し上がれると思います。

玉ねぎも入っていて、玉ねぎの食感と味がアクセントになって絶妙な味わいを引き出しています。

クリームチーズノア(200円)

中にクリームチーズが入っており、上にクルミが乗ったパンです。

クリームチーズは贅沢にたっぷりと入っていて、滑らかで深い味わいを楽しむことができます。

クルミもとても美味しいですよ!

天然酵母バニラメロンパン(180円)

バニラビーンズをたっぷり使用し、天然酵母生地で焼き上げたメロンパンです。

サクっとした食感で、甘すぎず自然な甘さを感じます!

味もしつこくないので、食べやすいメロンパンでした。

蒸しパン(140円)

シナモンの良い香りがする蒸しパンです。

味はアップルとさつまいもがあります。

いただいたのはアップル。

パンはほんのりと甘く、りんごはシャキシャキとして、とても美味しかったですよ!

ベッカライ ツェッペリンの営業時間と定休日

【営業時間】8:00~18:30

【定休日】月~水・第3日曜

※定休日が以前と変わっているので注意してください。

ベッカライ ツェッペリンのアクセスと駐車場

【住所】埼玉県入間市豊岡1-4-8 池田ビル1F

【電話番号・FAX】04-2966-5333

※駐車場はないので、車で行かれる方は近隣のコインパーキングを利用することになります。

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は埼玉県日高市にあるパン屋、ベッカライ ツェッペリンをご紹介しました。

無添加にこだわった、美味しくて安心なパンをいただくことができますよ。

お近くにお越しの際は是非、訪れてみてくださいね!

近くには入間公園や狭山稲荷山公園など大きな公園もあるので、パンを購入して公園で食べるのもおすすめですよ。

埼玉県入間市にあるジョンソンタウンに赤ちゃん連れで行ってきました!ジョンソンタウンは米軍のジョンソン基地の軍人が住んでいた区画のことで、アメリカ風の街並みが特徴のタウンです。クレープやアイスクリーム、紅いもシェイクなど美味しいグルメが沢山!お洒落な雑貨屋さんもあって楽しみ方も盛り沢山です!駐車場やアクセスなどの情報もまとめましたので、ご覧ください!
入間のジョンソンタウンの中にある話題の米粉パン「コイガクボ」へ行ってまいりました!店の基本情報や駐車場情報、店内の雰囲気をまとめています!

シェアする

フォローする