道の駅 保田小学校は里山食堂やピザなど食事が充実!温泉など癒しスポットや見どころも満載!

廃校になった小学校が道の駅として生まれ変わった保田小学校に行っていきました!

懐かしい給食が食べられる里山食堂、美味しいピザなど食事メニューが充実!

オリジナルのお土産が買える体育館を利用した市場や教室型の宿泊・温泉施設があったりと、子供だけでなく大人心もくすぐる楽しい仕掛けや見どころが盛り沢山です!

実際に行ってみた感想やランチ情報、駐車場、周辺のおすすめスポットなども併せてご紹介しますのでご覧ください!

道の駅 保田小学校とは?

2014年に廃校となった保田小学校。
読み方は「ほた」と読みます。
「道の駅 保田小学校」は小学校の雰囲気を残しつつ、新しく道の駅として生まれ変わった全国でも珍しい施設です。
少子高齢化が進むなか、廃校となる学校も増えています。
廃校となってしまった学校の再利用は全国的に行われていますが、学校を道の駅にしてしまうという発想はすごい!
廃校となった保田小学校がどんな風に生まれ変わったのか、楽しみにしながら向かいました。

「道の駅 保田小学校」の概要と施設

まずは保田小学校の概要と施設をご紹介します。

【1F】
きょなん楽市
イベント広場
保田小アートギャラリー
まちのコンシェルジュ
こどもひろば
みんなの家庭教室
リラクゼーションルーム
鋸南百貨店「快」
飲食店

【2F】
テラス
里の小湯
音楽室
まちの縁側
学びの宿

保田小学校の営業時間

9:00~18:00
年中無休
※各テナント毎に営業時間・定休日が異なります

保田小学校の案内図


保田小学校ホームページより

「道の駅 保田小学校」の授乳室とオムツ替え室

保田小学校には授乳室とオムツ替え室も完備されています!

あーだパパ家族も利用させてもらいました。
とても清潔に保たれている感じがするので、赤ちゃん連れでも安心して利用できますね!

「道の駅 保田小学校」の里山食堂では懐かしの給食が食べられる!

道の駅と言えば、食事ですよね!
保田小学校には、美味しそうで面白そうな飲食店がたくさんあります!

これが実は見どころでもあったりするんです!

まずは里山食堂からご紹介。


里山食堂は地元の素材を使った食事が頂ける食堂です。

【里山食堂のメニュー】


保田小学校ホームページより

色々と美味しそうな食事メニューが並んでいますが、里山食堂と言えば、保田小給食でしょう!

保田小学校ホームページより

懐かしい給食が食べられるということで大人にも人気のメニューです。
保田小給食は数量限定ということで、あーだパパが着いたころには既に完売・・・。


どうしても食べたい!という人は早めの登校をしましょう!

給食メニューは里山食堂以外のお店でもオリジナル給食が食べれますよ。

【里山食堂 営業時間】

平日 11:00~15:00

土・日・祝 11:00~15:00

定休日 火曜日



「道の駅 保田小学校」で本格ピザが食べられるPizzeria Da Pe GONZO

GONZOは本格的なピザが食べられるイタリア料理のお店です。


Pizzeria Da Pe GONZO Facebookより

GONZOにもオリジナル給食メニューがありますよ!!

Pizzeria Da Pe GONZO Facebookより

【営業時間】

平日 11:00~15:30(ラストオーダー 15:00)
土日祝 11:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
定休日:水曜日

中国料理3年B組

里山食堂やGONZO以外にも行きたくなるような飲食店がまだまだありますよ~!

中国料理3年B組という、ファニーなネーミングな地元の中国料理の銘店です。
あーだパパがお邪魔したときは残念ながら定休日でしたが、麺類がおすすめだそうです。

【営業時間】

平日 11:00〜16:00(ラストオーダー 15:30)
土日祝 10:00〜17:00(ラストオーダー 16:30)
定休日:木曜日

ソフトクリームが激ウマ!Cafe金次郎

小学校に置かれる銅像で有名な、二宮金次郎像が目印のCafe金次郎。
ハンバーガーや揚げパン、ソフトドリンクなどの軽食が頂けます。

なかでも、須藤牧場直送まきばの学校濃厚ミルクソフトクリームは絶品です!!

懐かしい揚げパンもあります!

是非、ご賞味あれ!

Cafe金次郎でもオリジナル給食が頂けます!


保田小学校ホームページより

【営業時間】

9:30~17:30(ラストオーダー 17:00)

定休日:水曜日



「道の駅 保田小学校」には宿泊施設もある!教室に泊まれる学びの宿


保田小学校ホームページより

保田小学校は道の駅ということもあり、飲食店とお土産コーナーがメインとなりますが、その他にも見どころや面白い施設があります。

保田小学校の2Fには教室の雰囲気を活かした宿泊施設、学びの宿があります。
学校に泊まるような感じで、なんだかワクワクしますね!
実際に使われていた教室を改装していますが、とても綺麗で清潔感のある部屋に生まれ変わっています。
畳みのベッドが用意されており、お布団は業者さんが運んでくれるようです。
団体用の大部屋もあります。

「保田小学校」宿泊施設の料金

保田小学校の宿泊料金は素泊まり入浴料込みで大人4,000円とリーズナブルです。
宿泊者の入浴時間はチェックインから23:00、翌朝5:30~9:00と夜と朝に入れるのも嬉しいですね!
支払いは現金のみなので注意してください。

「道の駅 保田小学校」学びの宿の食事


保田小学校の宿泊料金には食事代は含まれていません。
朝食と夕食はそれぞれ別途に予約が必要です。
※火曜日の朝食は里山食堂が定休日なので受け付けていませんので、ご注意を。

「道の駅 保田小学校」学びの宿の予約方法

宿泊予約専用ダイヤル
0470-29-5531
※予約は宿泊当日を含めて4日前までに(※ホームページを見ると3日前まで可能となってます)

あーだパパがお邪魔した日は平日でしたが、予約で満室!

学校でお風呂に入れる!温浴施設の「里の小湯」


保田小学校ホームページより

保田小学校にはなんと温浴施設があるんです!
その名も「里の小湯」。
宿泊者はもちろん、日帰り入浴の利用もできます。

・温浴施設:男性用(6〜8名)/女性用(4〜6名)
・設備:洗い場(男湯)5ヶ所(女湯)4ヶ所/シャワーブース1カ所(男女とも)/ドライヤー/リンスインシャンプー/ボディーソープ

【一般の受付時間】
10:30~16:30

※毎週木曜日はメンテナンスのため休み

【料金】

中学生以上 小学生
一般 500円 250円
町内 300円 150円

※小学生未満は無料



道の駅 保田小学校のお土産は体育館を利用した里山市場「きょなん楽市」で!

保田小学校のお土産は体育館を利用して作られた「きょなん楽市」がおすすめです!!
体育館が市場のようになっており、覗いてみるだけでも楽しいですよ!
千葉県や鋸南町の名産が中心に並んでいて、保田小学校オリジナルのお土産もあります。

体育館の雰囲気を残しつつお洒落に生まれ変わった店内

なかは沢山の種類のお土産がありますよ。

クレジットカードは使えないので多めに現金を持参しましょう!

楽市の前には植物などが販売されている「きょなんMARCHE」

【きょなん楽市の営業時間】
9:00~18:00

今回はお土産として頂いた勝浦タンタンメンのレビュー記事です。勝浦タンタンメン(生麺)の作り方や食べた感想などをまとめてみましたので、参考にしてみて下さいね!

保田小学校の歴史がわかる!まちの縁側

保田小学校の2Fにはロングリビングスペースの「まちの縁側」があります。
校舎のベランダ部分を拡張した感じの作りで、保田小学校が道の駅への生まれ変わる様子がパネル形式で紹介されています。

時計も当時のまま!?

校章も間近で見れるよ

懐かしい平均台

教室は宿泊者以外立ち入り禁止

宿泊者は窓から縁側に出ることも可能!

【利用時間】

10:00~17:00(夜間は宿泊者専用スペースになります)

入場料無料

保田小学校の歴史(ビフォーアフター)はこちらから

https://hotasho.jp/history/

「道の駅 保田小学校」の楽しみ方やおすすめスポット

「道の駅 保田小学校」の楽しみ方としてはやはり、懐かしい給食が食べられる里山食堂や美味しいピザが食べられるPizzeria Da Pe GONZOなど、見た目も味も楽しめる食事。

またお土産も充実しているので、買い物も楽しいですし、道の駅には珍しい温浴施設や宿泊施設があるのも目玉ですね。

見ているだけでも楽しい保田小学校ですが、飲食店や楽市以外にもおすすめスポットがあります!

保田小学校の校歌が飾られている「まちのコンシェルジュ」

まちのコンシェルジュは鋸南町の観光情報などが入手できる案内所です。

なかには保田小学校の校歌も展示されてます

保田小学校缶バッヂが手に入る!

「道の駅 保田小学校」こどもひろば

こちらは親子で楽しく遊べるスペースです。
無料で遊べるのも嬉しいですね!
なかにはボールプールやジャングルジムがあります。

あーだパパも子供の頃に来ていたら楽しいだろうな・・・と思う面白そうなジャングルジム!

「道の駅 保田小学校」は食事もお土産も温浴施設、宿泊施設、遊び場と何でも揃った道の駅なので一日いても飽きない施設ですよ~。



保田小学校のアクセス

【アクセス】
住所:〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724
TEL:0470-29-5530

「道の駅 保田小学校」の行き方と入口の注意点

【電車の行き方】
最寄り駅:内房線「保田駅」
保田駅から徒歩約16分

【車の行き方】
鋸南保田ICを出て、インター信号を左折してすぐ
※カーナビ利用の場合は電話番号ではなく住所で

あーだパパはカーナビを利用して行きましたが、鋸南幼稚園側のルートを案内されました。
入るとそこは鋸南町学校給食センター。
保田小学校の裏側でした(笑)。
けど、そこから「みんなの家庭教室」の脇を通って駐車場に行くことができました。
正しくは県道34号線(長狭街道)沿いなので注意してください。

「道の駅 保田小学校」の駐車場

乗用車107台
大型車5台
身障者用2台
合計114台

EV(電気自動車)充電器1台

「道の駅 保田小学校」の周辺情報

保田小学校の周辺には車で10分ほどのところに鋸山日本寺というお寺があります。
山の中に開かれたお寺で、日本一の大仏や地獄のぞき、ラピュタの壁など見所満載のスポットですよ!
詳しくはこちらの記事をどうぞ!

千葉県鋸南町にある鋸山・日本寺に行ってきました!ラピュタの壁や地獄のぞき、大仏など見所満載でした!行ってみた感想や駐車場、おすすめコース、所要時間、服装などの情報をまとめましたので、行かれる方は参考にしてみてくださいね。

また、保田小学校から南に車で30分行ったところには崖観音と呼ばれる大福寺があります。

千葉県館山市の崖観音(大福寺)に行って来ました!なんとも、ご利益のありそうなお寺ですね。天井には南房総の植物などの絵が描かれています。大改修工事も無事終わっていますので安心して訪れてください。行ってみた感想や駐車場、周辺のランチ情報などをまとめてみましたので参考にしてくださいね!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

「道の駅 保田小学校」は美味しい食事や見どころ満載のスポットです!

道の駅ということですが、保田小学校メインで遊びに行くのも全然アリですよ!

是非、一度訪れてみてくださいねっ!

以上、「道の駅 保田小学校」は里山食堂やピザなど食事が充実!温泉など癒しスポットや見どころも満載!でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

シェアする

フォローする