大宮駅から赤ちゃん連れで新幹線に乗る!授乳室完備で心配不要でした

どーも、いーぶママです✨

今回は、大宮駅の新幹線乗り場にある「ベビー休憩室」について簡単に御紹介致しますね😊

大宮駅から帰省などで新幹線に乗る場合、長い時間の車内でオムツ交換や授乳が不便ですよね。乗車前にしっかり済ませておきましょう!

 大宮駅の新幹線乗り場に授乳室は2箇所

大宮駅にはベビー休憩室が2箇所設置されています!

場所は、

✔️新幹線北乗換改札内

✔️新幹線南乗換改札内

です。

どちらも新幹線の出発を待機できる待合室内にあります😊

授乳室の中の様子

いーぶママが利用したベビー休憩室の中には2箇所の授乳室がありました!

カーテンで仕切るタイプです✨

ベビー休憩室入って正面にシンクがあり、左右に授乳室。

授乳室の中にはそれぞれオムツ替え台がありました。

かなり広々していて使いやすかったです❤️荷物が置けるテーブルもあるのが嬉しいです✨

電子レンジやミルク用の温水器はある?

大宮駅のベビー休憩室にはよく見かける温水器の様なものはありませんでしたが、こちらの蛇口からミルク用の80度の熱湯が出るようです✨

手洗いの通常の蛇口と間違えてしまったら大変ですね😳

電子レンジはありません。

オムツ用のゴミ箱とゴミ袋も設置してくれていますよ✨

大宮駅の授乳室は混雑する?男性(パパ)は使えるの?

混雑具合に関しては一概に言えませんが、いーぶママが使用している時は完全に貸切状態でした!

年末の帰省ラッシュのはじまりで、午前10:30頃です✨

きっと混んでるんだろうな😣と思っていたので、ラッキーでした😍

また、こちらはパパの利用もOKです!

パパがオムツ替えをしたり、ママの授乳中に一緒に入室もできます✨

いーぶママが利用した時は待合室は大混雑でしたがベビー休憩室は貸切で快適でしたよ✨

帰省や旅行の際、赤ちゃん連れでの新幹線利用は色々と大変ですよね。

万全の準備で快適な新幹線タイムにしましょう✨

我が子は授乳を済ませ、ホームで新幹線を待っている間に寝てくれました😍

これから出発の方、お気をつけて✋

シェアする

フォローする