龍泉洞へ赤ちゃん連れで行く方は必見!服装や料金、こうもりについて

どーも!いーぶママです✨

今回は岩手県シリーズ

日本三大鍾乳洞の龍泉洞です😊

龍泉洞の料金や駐車場などの基本情報から、服装、赤ちゃん連れで行く際の注意点などお話し致します✨

岩手県に旅行へ行ったら、絶対に行くべきおすすめのスポットです!です!
ですが…赤ちゃん連れ、小さな子ども連れの場合は注意点もありますよ!私が訪問した際の「赤ちゃん連れ壮絶体験」も皆さんにシェアします!

龍泉洞とは?

龍泉洞は岩手県岩泉町にある鍾乳洞です。天然記念物にも指定されています。なので、一度は訪れてみたいと思っている方もいるはず❤️

いーぶママもそんな思いで、絶対に行きたい場所として挙げており、そのチャンスが訪れてようやく訪問することが出来ました😊

洞内はとっても広いです!いーぶママは日原鍾乳洞など、いくつかの鍾乳洞は訪れたことがありますが、龍泉洞は規模が違いました🙄

龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ、また洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されています。

洞内総延長は知られている所で3,600mで、そのうち700mが公開中。
見つかっている地底湖は8つで、そのうち3つが公開中。
現在も調査が継続中で未知の部分もまだまだ多く、総延長は5,000m以上ではないかと言われています。

引用:公式HP

料金や営業時間、駐車場代は?

龍泉洞は季節により営業時間が異なります。

5月から9月は午前8:30-午後6:00

それ以外は午後8:30-午後6:00

です。

料金は高校生以上は1000円

小・中学生は500円です。

団体は団体割引が別途あります。

駐車場は第1〜第3駐車場と新洞科学館前駐車場の4箇所あります。

第2駐車場が1番近いのでおすすめです。

駐車場は無料でしたよ😊

龍泉洞へ入るのにお得なクーポンや割引は?

龍泉洞の大人の入場料は1000円…ちょっと高いですよね💭

ですが、もちろんその価値はあります!

しかし、トクトククーポンを利用すれば

大人は1000円→880円

高校生は1000円→630円

小・中学生は500円→370円

と割引を受ける事が出来ます💡

トクトククーポンはスマホ画面を提示しても割引は受けられません✖️印刷し、持参した方のみの割引です。

おすすめの服装は?

いーぶママか訪問したのはGW期間です。だいぶ暖かくなってきていそうですが、GWの岩手はまだまだ寒いです❄️

そして、龍泉洞の中はとっーても寒いです💦冬以外でも必ず防寒着は持って行きましょう!

又、天候にかかわらず、洞内は湿っています✋

上から水滴がポタポタ垂れてきますし、地面も濡れています。

階段の上り下りなどで、ズボンの裾が引きずってしまうような服装はNG!!

また帽子もあった方が良いですよ⭕️

夏でもサンダルとかでは絶対に行かない方がいいです!

滑ったりしたら危険な場所が沢山ありますからね!

こうもりは沢山いる?危険?

コウモリと共に国の天然記念物に指定されている龍泉洞。

天然記念物のコウモリを見たい❤️という思いと、近くを飛んでいたら嫌だな…赤ちゃんがつっつかれたらどうしよう😭なんていう思いが半々くらいだったいーぶママですが…

コウモリ一匹も見ず✋

季節のせいか、気候のせいか、理由はわかりませんがコウモリは一匹もいませんでした💦

小さな子ども連れ、赤ちゃん連れでも大丈夫?妊婦さんは?

結論から申し上げると、小さな子や赤ちゃんでも大きな問題はありません。

しかし、中は薄暗く、コースは長く、階段も多いです。

繁忙期には人も多いので、中でふざけたりしないように伝えておいた方がいいと思います。

またベビーカーはNG✖️

入り口で預かってもらえます。

赤ちゃんは抱っこ紐が良いです。

抱っこ紐なしの抱っこで見学するのはかなりかなりハードかと思います。

いーぶママは抱っこ紐で4ヶ月の赤ちゃんを連れて入りました。ベビーカーはNGなので、赤ちゃんを連れて行くならば抱っこ紐しか選択肢はありませんが、足元が見えない状態での歩行や階段はかなり危険です。

最新の注意を払うべきです!

妊婦さんは妊娠後期以降であれば、見送った方が無難かもしれません💭又は、途中で引き返せる場所があるので、そう行った場所で中断するのもありです。

お腹が大きいと、危険は沢山あると思います。

体調が優れない方は引き返して下さい的な案内表示があります。

よっぽど体力に自信があれば問題ないと思いますが、私なら妊娠中はやめておき別の機会にすると思います💭

生後4か月の赤ちゃん連れで訪問した際の壮絶体験

写真は龍泉洞の表にあったものです。洞内を無事に脱出し、この景色を見たときは本当にホッとしました💭

生後4ヶ月の息子を抱っこしての見学は体力の無いいーぶママにはきつすぎました😢

こんな事なら、しっかり下調べをするべきだったと龍泉洞内で何度も思いました😑

入ってしばらくの間は、龍泉洞内の神秘的な雰囲気と幻想的な景色に心を奪われました💕

しかし、進むに連れ、どんどんハードになってくるルート。かなり息が上がってきました。

あーだパパ&いーぶママと一緒に龍泉洞を訪れたあーたパパの母も、過酷な道中にクタクタ。

あーだパパにお母さんと一緒に歩いてもらい、いーぶママは自分の事で必死になっていました。

とにかく、無事に出よう。その一心。

そして、洞窟内の雰囲気が怖くなってきたのか、4ヶ月の息子が泣き出した時にはいーぶママの焦りはMAXに。

自分の息も上がって苦しいのに、息子は泣いている。

立ち止まるにも次から次に人が来るので邪魔になってしまう。

でも息子は泣き止まない💦

その場で人目を気にせず授乳しようかと思うくらい焦りました。笑

こんなに焦ってしまった理由は、いーぶママが体力的にかなりいっぱいいっぱいだったからだと思います💦

今思い返しても、若干恐怖に感じる龍泉洞。もちろん綺麗でしたよ❤️

ただ途中からは景色を楽しむ余裕はなく😭

壮絶体験をしたいーぶママから、赤ちゃん連れで行く方への忠告は、

✔️体力に自信のないママは、パパに抱っこ紐をつけてもらうべき

✔️赤ちゃんの防寒対策はしっかり

✔️授乳やオムツ替えなど、できることはしてから見学すべき

✔️何かと荷物が多いママ、余計な荷物は置いて行くべき

✔️転ばないように、最新の注意を払うべき

そんなところです😊

色々言ってしまいましたが、覚悟さえしてれば大丈夫だと思います❤️

いーぶママは予備知識ゼロだった為、焦ってしまいました…。

でも今となればかなり良い思い出ですし、まだ体重が軽い4ヶ月の時点で良かったなぁと思ってます💭

龍泉洞、一度は訪れるべき素晴らしい場所です!ですが、しっかり準備をして訪れることをおすすめします❤️

お読み頂き、ありがとうございました✨

シェアする

フォローする