ペヨングはペヤングのパクリじゃないの!?その違いとは??

ペヨングというペヤングソースやきそばそっくりのカップ焼きそばがあるのをご存知ですか??

これを店頭で見た時、「うわ。かなりひどいパクリものだな」と思ったのですが、実はこの商品はれっきとした正規品なのです。

果たして、その味はうまいのか?まずいのか?

韓国っぽい名前の意味とは?

食べてみた感想やカロリー、ペヤングとの違いなどの情報などをまとめましたので、ご覧ください!

ペヤングとペヨングの違い

ペヤングとペヨングは何が違うのかというと、簡単に言えば、ペヤングのレベルを落とした感じの商品。

ペヤング ペヨング
メーカー希望小売価格 170円(税別) オープン価格
容量 120g 106g
発売日 1975年3月13日 2016年3月14日
お湯の量 480ml 480ml
待ち時間 3分 3分
エネルギー 544kcal 456kcal

まず、価格ですがペヤングのメーカー希望小売価格が170円、ペヨングはオープン価格となっていますが、ペヨングの価格はスーパーでは108円ほどで販売されているので、ペヤングよりペヨングの方が安いです。

また、ペヤングの容量が120gに対して、ペヨングの容量は106g。若干少なめになっています。

次にかやくとソース。

こちらがペヨングのかやくとソース

そしてこちらがペヨングのかやくとソース

あまり変わらないように見えますが、実はペヨングのかやくには味付け鶏ひき肉が入っていません。

次に完成品の比較です。

ちなみに作り方は一緒。

こちらがペヤングの完成品

こちらがペヨングの完成品

見ためは大きな違いはないようです。

ペヨングはうまいの?ペヤングとの味の違い

では、肝心の味の違いはどうなのか??

ペヤング素人の私には、正直、大きな違いはわかりませんでした。

肉の有無も気になりませんでしたし、ペヨングの味はペヤングそのもので美味しかったです!

量に関しては、若干少なく感じました。

14gの差があるので、それは仕方ないかなと。

しかし、これで108円くらいなら全然OKって感じです。

ペヤングとペヨングのカロリーや原材料の違い

ペヤング ペヨング
エネルギー 544kcal 456kcal
たんぱく質 8.9g 7.4g
脂質 27.6g 20.5g
炭水化物 64.9g 60.5g
食塩相当量 3.6g 1.2g

※1食あたり

【ペヤングの原材料】

【ペヨングの原材料】

【ペヨング】韓国っぽい名前の意味とは??

そもそも、ペヨングの名前の意味とは何なのでしょうか。

「ぺ・ヨング」とすると韓国の名前っぽいですね。

まずは「ペヤング」の名前の由来ですが、ペヤングソース焼きそばは1975年(昭和50年)に発売されました。

昔はカップ麺が高価だったこともあり、若いカップル二人で仲良くひとつのものを食べて欲しいといいう願いから「ペア」と「ヤング」から、「ペヤング」といったネーミングが生まれたそうです。

次に「ペヨング」の名前の意味ですが、ペヤングより安い価格ということでペヤングの「ヤ」の次にあたる「ヨ」に変えて、「ペヨング」となったそうです。

韓国は関係ないようですね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

結局のところ、ペヨングは量が少なくなって、お肉がなくなったというところだと思います。

ペヤングは好きだけど、値段がちょっと高い・・・という人は重宝しそうな商品です。

ペヨングくらいのお値段なら、カップル2人で1つずつ仲良く食べれそうですね。

以上、ペヨングはペヤングのパクリじゃないの!?その違いとは??でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

カップ焼きそばが好きなのですが、実は「ペヤングソースやきそば」は食べたことがなかったんです。量も少なそうですし、値段も高いイメージがあったので・・・。しかし、カップ焼きそば好きとしてはいかんと思い、遂に食べてみることにしたのです!ということで実際に初めて食べてみた味の感想やカロリー、値段など気になる情報をまとめました。あと名前の由来も気になったので調べてみましたよ!ご覧ください!
ペヤングからしMAXソースやきそばを食べてみましたよ!見た目はそんなに辛くない気がしますが、口に近づけた瞬間、目が痛い(笑)。そして、匂いだけでむせます!これは期待できそうですね(笑)。食べてみた感想やカロリーなどの情報などをまとめましたので、ご覧ください!

シェアする

フォローする