初めて食べたペヤングソースやきそばの味は?カロリーや値段、容量はどれほど?

カップ焼きそばが好きなのですが、実は「ペヤングソースやきそば」は食べたことがなかったんです。

量も少なそうですし、値段も高いイメージがあったので・・・。

しかし、カップ焼きそば好きとしてはいかんと思い、遂に食べてみることにしたのです!

ということで実際に初めて食べてみた味の感想やカロリー、値段など気になる情報をまとめました。

あと名前の由来も気になったので調べてみましたよ!

ご覧ください!

ペヤングとは?

「ペヤングソースやきそば」はまるか食品から販売されているカップ焼きそば。

1975年3月に発売され、40年以上も愛され続けている超ロングセラー商品です。

味付けも発売当初から一切、変えていないというこだわり。

液体ソースを初めて開発したのも、まるか食品だとか。

2014年に異物混入の画像がSNSに投稿され、ペヤングは製造・販売休止となりました。

結局のところ、異物がどの過程と経緯で混入したのか原因はわからなったそうですが、混入の可能性が高い箇所の補修や抗菌対策などをし、2015年5月に生産を開始しました。

現在は、2個分に相当する「超大盛」や4個分に相当する「超超超大盛GIGA MAX」など話題性のある商品を次々と発売して、昔からのファンだけでなく、新しいファンも取り入れています。

ペヤングという名前の由来

「ペヤング」というちょっと変わった名前。

この名前の由来は何なのか。

いまでこそ、ペヤングと聞いて変な名前と思う人は少ないかもしれませんが、発売当時はかなり珍しい印象だったと思います。

「ヤング」はなんとなくわかりますが、そうすると「ぺ・ヤング」という感じなのか。

若い「ぺ」さん?

「ぺ」さんって誰?

考えてもわからなかったので、まるか食品のホームページを見てみたら、由来が載っていました!

ホームページによると、昔はカップ麺が高価だったこともあり、若いカップル二人で仲良くひとつのものを食べて欲しいという願いから「ペア」と「ヤング」で、「ペヤング」といったネーミングが生まれたそうです。

「ペア」と「ヤング」で「ペヤング」。

昔は若いカップル向けの商品だったのですね。

ペヤングソースやきそばを食べたことがなかった

カップやきそば好きな私ですが、実はペヤングソースやきそばをまだ食べたことがありませんでした。

個人的に好きだったのが、「焼そばバゴォーン」と「一平ちゃん夜店の焼そば」。

しかし、ペヤングはカップ焼きそばの中でも人気の商品です。

これはいかん!と思い、生まれて初めてペヤングをいただくことにしました。

ペヤングの中身と具

ペヤングソースやきそばの中身はかやく・ふりかけ・スパイス・液体ソースの4種類。

この液体ソースが粉末ソースが主流のなか、初めてまるか食品が開発したソース。

かやくの具材はキャベツ・味付け鶏ひき肉・ごま・香辛料・アオサ・紅生姜

ペヤングの作り方!こぼす心配は不要!?

ペヤングソースやきそばの作り方は一般的なカップ焼きそばと同じです。

蓋を半分ほど剥がし、ソース・かやく・ふりかけ・スパイスを出します。

かやくを麺の上にあけて、沸騰したお湯を内側の線まで入れて蓋をします。

3分経ったら、湯切り口の蓋を剥がして、お湯を捨てます。

お湯を十分に切ったら、蓋を剥がして、液体ソースを入れてよく混ぜ、ふりかけ・スパイスを入れたら完成です。

湯切り口があるので、昔あるあるだった、お湯を捨てる時に麺がドバっと出てシンクにこぼしてしまうといったことがないので安心です。

初めて食べたペヤングの感想は?うまい?まずい?

まず、麺ですが、一般的なカップ焼きそばよりもペヤングは麺が少し細めな感じがしました。

味は薄味で食べやすかったです。

私が好きな「焼そばバゴォーン」や「やきそば弁当」に似た感じで、好みの味でした。

量はちょっと物足りない感じでしたが、全体的に食べやすくペロッといただきました。

ペヤングのカロリーや原材料

エネルギー 544kcal
たんぱく質 8.9g
脂質 27.6g
炭水化物 64.9g
食塩相当量 3.6g

※1食(120g)あたり

【原材料】

【アレルギー表示】

ペヤングは高い!?値段(定価)はいくら?

ペヤングソースやきそばの値段(定価)は170円(税抜)。

では他の人気カップ焼きそばの値段(定価)を見てみましょう。

ペヤングソースやきそば 170円(税抜)
日清焼そばU.F.O. 180円(税抜)
一平ちゃん夜店の焼そば 180円(税抜)
やきそば弁当 180円(税抜)
焼そばバゴォーン 180円(税抜)

こうして比べてみると、ペヤングは10円安いですね。

ペヤングは少ない?容量はどれくらい?

ペヤングの内容量は120gで麺は90g。

では他の人気カップ焼きそばも見ていきましょう。

ペヤングソースやきそば 120g(麺90g)
日清焼そばU.F.O. 128g(麺100g)
一平ちゃん夜店の焼そば 135g(麺100g)
やきそば弁当 132g(麺100g)
焼そばバゴォーン 132g(麺100g)

こうして見てみると他のカップ焼きそばよりも若干量は少なめですね。

実際に食べてみた感想としても、少し量が少なかった印象です。

まとめ

初めてペヤングを食べましたが、美味しく頂きました。

私が好きな「焼そばバゴォーン」「やきそば弁当」と似ているテイストなので、気に入りました!!

さっぱりとしたカップ焼きそばを食べたい時はペヤングがよいですね!

以上、初めて食べたペヤングソースやきそばの味は?カロリーや値段、容量はどれほど?でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

【こちらの関連記事もどうぞ!】

ペヤングからしMAXソースやきそばを食べてみましたよ!見た目はそんなに辛くない気がしますが、口に近づけた瞬間、目が痛い(笑)。そして、匂いだけでむせます!これは期待できそうですね(笑)。食べてみた感想やカロリーなどの情報などをまとめましたので、ご覧ください!
ペヨングというペヤングソースやきそばそっくりのカップ焼きそばがあるのをご存知ですか??これを店頭で見た時、「うわ。かなりひどいパクリものだな」と思ったのですが、実はこの商品はれっきとした正規品なのです。果たして、その味はうまいのか?まずいのか?韓国っぽい名前の意味とは?食べてみた感想やカロリー、ペヤングとの違いなどの情報などをまとめましたので、ご覧ください!
2019年1月21日に発売された「ペヤング北海道ジンギスカン風やきそば」。ジンギスカン好きからすると興味をそそられる商品だが、はたしてうまいのか、まずいのか。食べてみた感想などをまとめてみました!
ペヤングより発売されたギョウザじゃんやきそばを食べてみました!焼きそばなのに餃子という意外な組み合わせに思わず期待してしまいますっ!食べてみた感想などをまとめてみましたので、ご覧ください!

シェアする

フォローする