白蛇様やむすひの庭で有名な川越の熊野神社へ!水晶玉を撫でて八咫烏様からお言葉をいただいてみた!

白蛇様やむすひの庭で有名な川越の熊野神社に行ってきました。

熊野神社は、サッカー日本代表のマークにもなっている八咫烏で有名ですね。

また、水晶玉に手を置くと八咫烏様からお言葉をいただけたり、様々なご利益がある白蛇様がおります。

その他にも茅の輪、運試し輪投げ、銭洗弁財天、足踏み健康ロードなど様々な設えがあり、参拝者を楽しませてくれる神社です。

近くには大正浪漫夢通りもあるので、川越観光におすすめのスポットですよ。

それでは、ご覧ください!

【川越】熊野神社の足踏み健康ロード

熊野神社に入ると、まず足踏み健康ロードがあります。

靴を脱いで歩くだけなのですが、これがめちゃくちゃ痛いんです!

長さは10メートルあるかないかぐらいなのですが、ゴールがとても遠く感じます。

両脇に形の異なる足踏み健康ロードがあるので、二人同時にもできますし、行きと帰りで変えてみるのもいいですね!

【川越】熊野神社の茅の輪

痛い思いをして足踏み健康ロードを終えると、目の前に茅の輪が出てきます。

茅の輪は神社の参道に設けられる、チガヤで作った輪のことです。

これをくぐると病気にならないとか。

茅の輪のくぐり方

茅の輪のくぐり方がわからなくても大丈夫です。

入り口付近にくぐり方の説明が書いています。

また携帯用の説明書きもありますので、これを見ながら正しい方法でくぐることができます。

【川越】熊野神社の運試し輪投げ

境内の北側にあるのが運試し輪投げ。

まずは加祐稲荷様に10円以上のお賽銭でお参りします。

そして輪を3つ持ち、試したい運気に向かって投げます。

1つでも入れば運気は良好ということでしたが、私は1つも入りませんでした(笑)。

【川越】熊野神社の銭洗弁財天

運試し輪投げの隣にあるのが、銭洗弁財天。

こちらではお金を洗い清めることができます。

清めたお金の使い方は3つ。

  • お守りとしてそのまま持つ
  • 弁天様は芸能・芸術の神様なので、習い事の月謝や道具の購入に充てる
  • これから行う事業の一部として使う

清め方は、まず左にある厳島神社でお参りし、ザルにお金を入れます。

そして簀子の上に置き、水をかけるか、ザルのまま水の中に入れます。

通常は硬貨を使うと思いますが、紙幣を清めていた人もいました。

【川越】熊野神社の白蛇様

銭洗弁財天の隣にあるのが、撫で蛇様、通称「白蛇様」。

願いを込めて白蛇様を撫でると、ご利益があるとされています。

また撫でる場所によって、ご利益が異なります。

頭・・・学業成就、合格必勝
巻物・・・芸事上達、知恵
体・・・身体健康、病気平癒
卵・・・金運、商売繁盛、出世、開運、安産、子宝
二匹同時・・・良縁、夫婦円満、家内安全

巻物は右側の白蛇様がくわえています。

【川越】熊野神社 むすひの庭で八咫烏様から一言いただこう

最後に平成30年3月18日よりお披露目された、むすひの庭。

こちらでは、熊野神社のシンボルでもある八咫烏様から、有り難い一言がいただけるというものです。

「個人・家族・仲間」と「カップル」でお参りの方法が異なります。

奥には水晶玉が3つ並んでおり、「神恩感謝」「縁結び」「開運」とあるので、いずれかの玉の上に手を置くと八咫烏様から一言がいただくことができます。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

神社としてはユニークな設えがある川越の熊野神社でした。

カップルだけでなく家族や友人同士でお参りしてみるのも楽しそうですよ!

川越にお越しの際は是非、訪れてみてくださいね。

以上、白蛇様やむすひの庭で有名な川越の熊野神社へ!水晶玉を撫でて八咫烏様からお言葉をいただいてみた!でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

小江戸は川越市にある喜多院に赤ちゃん連れで行ってきました。料金(拝観料)を支払うと五百羅漢と三代将軍家光公誕生の間などが見学できますよ。見学してきた感想やご利益、アクセス、駐車場、おすすめスポットなどをご紹介します。ご覧ください!

シェアする

フォローする