加藤牧場のランチ・スイーツ情報!サイボクハムとの違いは??

今回は加藤牧場名物のチーズ丼などのランチやソフトクリーム、ジェラートなどのスイーツ情報、子ども(赤ちゃん)を連れて遊びに行ってみた感想などをまとめてみました!

近くにはサイボクハムもあるので、その違いなどもご紹介します!

加藤牧場とは?

加藤牧場は埼玉県日高市にある牛を飼育している牧場です。

敷地内には牛舎があり、間近で牛を見ることができます。

また、バター作りや乳しぼり、ピザ作り体験などもすることができます(予約制)。

そして、自家製のチーズを使った食事やアイスクリーム、ジェラートといったスイーツも充実していて、美味しい乳製品をいただくこともできます。

加藤牧場には牛舎があって間近で牛さんを見ることができるよ!

加藤牧場には牛舎があって、実際に飼育している牛を間近で見ることができます。

こんな近くに牛さんが来てくれることも!

飲食店と牛舎の間には遊具などが置いてあり、子ども達が自由に遊べるスペースもあります。

加藤牧場おすすめランチメニューはチーズ丼!

さて、遊んだ後はお腹を満たしましょう!

加藤牧場にはランチなどがいただけるレストランと、ソフトクリームやジェラートなどがスイーツがいただける店舗があります。

まずはレストランから!

こちらで是非、食べてみて欲しいのが一番人気の「とろ~りチーズ丼」です!

醤油&黒こしょうチーズ丼(580円)

チーズが濃厚で本当に美味しいです!

黒こしょうも効いていて、チーズとの相性もバッチリ!

【とろ~りチーズ丼の種類】全品580円

醤油&黒こしょうチーズ丼
イタリアントマトチーズ丼
豚そぼろチーズ丼
豚チーズ丼(限定5食)
日替わりチーズ丼(数量限定)

※ご飯・ねぎ大盛無料

※チーズ大盛は680円

1品500円以上の食事には、牛乳・コーヒー・紅茶が無料でつきます。その他のドリンクは50円引き。

加藤牧場の牛乳をたっぷり使った「牧場のクリームパスタ」

次にご紹介するのが、加藤牧場の牛乳をたっぷりと使った「牧場のクリームパスタ」です。

牧場のクリームパスタ(780円)

麺は生パスタを使用していて、もっちりとした食感です。

ソースもたっぷりで、美味しくいただきました。

パルミジャーノチーズかゴーダ&モッツァレラチーズをトッピングすることができます(トッピングした場合880円)。

加藤牧場のピザ

加藤牧場のピザもおすすめランチメニューのひとつだそうです。

土曜日の13時過ぎに伺ったのですが、残念ながら、この日は既に売り切れとのこと・・・。

食べたい人は早めに来店することをおすすめします!

なお、ピザは火・土・日・祝日限定なのでご注意を!

加藤牧場のなめらかプリン

続いて、ご紹介するのが「なめらかプリン」です。

加藤牧場のなめらかプリン(300円)

加藤牧場の牛乳、生クリーム、埼玉県産の卵、砂糖、マダガスカル産のバニラビーンズだけを使って作っているというとてもシンプルなプリンです。

材料がこれだけということは、使っている材料に自信とこだわりがあるということです。

シンプルなほど、素材の味の良し悪しが出ますからね!

蓋を取るとこんな感じ

なめらかプリンというだけあって、本当になめらかな舌触りです。

自然な甘さで、後味もくどくなく、さっぱりとしています!

加藤牧場のチーズケーキバー

続いて、こちらがチーズケーキバーです。

チーズケーキバー(216円)

注文をいーぶママ(奥様)にお願いしたのですが、人気商品の濃厚チーズケーキをお願いしたと思ったのですが、こちらを購入してきました(笑)。

でも、お腹も結構いっぱいだったので、ちょうど良かったです。

お味は、商品名には「濃厚」とついていませんでしたが、とっても濃厚です!

チーズの味をしっかりと感じることができます。

また、ちょっと固めを想像していましたが、しっとりなめらかで口当たりも良かったです!

うしさんお子様ランチ

お子様ランチとして「うしさんお子様ランチ」があります。

うしさんお子様ランチ(380円)

今回、うちの赤ちゃんも連れていきましたが、ちょっと量が多そうだったので、1歳ランチにしてみました。

1歳ランチ(150円)

加藤牧場のノンホモ低温殺菌牛乳

加藤牧場に来たからには牛乳を飲まずに帰れるか!ということで、ノンホモ低温殺菌牛乳をいただきました。

通常は110円しますが、500円以上のお食事をするとドリンクがつき、牛乳もチョイスできるということでしたので、無料でいただきました。

加藤牧場のノンホモ低温殺菌牛乳(110円)

さすが牧場の牛乳。

濃厚な深い味わいがします!

牛さんありがとう!

加藤牧場のソフトクリーム&ジェラートが美味しい!

おでかけで欠かせないのはソフトクリームですよね!

加藤牧場でも美味しいソフトクリームとジェラートといただくことができます。

加藤牧場のソフトクリームワッフルコーン(300円)

超濃厚なミルクの甘さが口いっぱいに広がります!

お味はミルク味のみで、ワッフルコーンが300円、カップが271円です。

しぼりたてミルクと胡麻のジェラートワッフルコーン(354円)

続いて、こちらがジェラートです。

ジェラートは色々な種類があって迷ったのですが、1番人気の「しぼりたてミルク」と2番人気の「胡麻」にしました。

まず「しぼりたてミルク」ですが、さっぱりとした甘さで美味しかったですが、ソフトクリームのほうが濃厚で美味しかったかなという感じです。

次に「胡麻」ですが、こちらは胡麻の濃厚な味がしてとても美味しかったです!!

【ジェラートの種類】
ピスタチオアーモンド
カフェオレ
ローストアーモンド
ミントチョコ
狭山抹茶
胡麻
しぼりたてミルク
生いちごみるく
チョコレート
ミルフィーユ
ピーナッツキャラメル
クッキークリーム
杏シャーベット
黒蜜きなこ
※2019年1月現在

【ジェラートのお値段】

シングル ダブル
レギュラーコーン 271円 324円
ワッフルコーン 300円 354円
カップ 271円 324円
モナカ 196円

※2019年1月現在

加藤牧場のお土産

レストランにはお土産コーナーもあります。

これがまた結構充実していて、色々ありすぎて迷っちゃいます!

人気のチーズケーキやティラミスなども購入することができますよ!

加藤牧場の混雑状況

私たちが訪れたのは土曜日のお昼時。

しかし、思ったほど混雑はしていませんでした。

駐車場も空いていましたし、レストランも並ぶことなく利用することができました。

ただ、訪れたのが1月だったので、これが春・夏・秋の観光シーズンだとちょっと違うかもしれません。

加藤牧場とサイボクハムとの違いは?

同じ日高市にある牧場系のおでかけ施設としてサイボクハムがあります。

車でも10分程度と場所も近いです。

加藤牧場とサイボクハムとの決定的な違いは加藤牧場は「牛」で、サイボクハムは「豚」というところです。

加藤牧場は牛を飼育しているということで、牛乳など乳製品を使った商品が多いです。

対してサイボクハムは豚ということで、豚肉を使った商品が多いですね。

また、規模も違います。

サイボクハムは敷地面積も広く、フードコーナーやレストランも大きいです。

また、野菜などを扱っている農産物直売所があったり、温泉施設もあります。

一方、加藤牧場は主にはレストランなどがメインで、席数もそれほど多くはありません。

しかし、加藤牧場では乳搾りやバター作りなど体験事業などもあり、実体験で楽しむことができます。

どちらがいいということではなく、何を楽しみたいかで、どちらに行くのかという感じです。

サイボクハムは規模も大きく、色々な施設があるので、様々なことを楽しみたいという人におすすめです。

また、豚肉を扱った商品も多いので、お肉を食べたいという人はサイボクハムですね!

ただし、土日祝日は混雑するので、買い物も食事も並ぶことが多いです。

加藤牧場は乳製品を扱った商品がメインですので、チーズなどの乳製品好きは加藤牧場がおすすめです!

規模はそれほど大きくないですが、その分、混雑もあまりしていません。

土曜日に訪れてみましたが、駐車場もすんなり入れましたし、レストランも並ぶというほどではありませんでした。

埼玉県日高市にあるサイボクハム!ここではお肉やハム・ソーセージなどの肉豚の生産から加工、そして販売までを一貫して行っている場所です。なんと終戦直後からはじまり、もう70年以上の歴史があるのです。そんなサイボクハムは楽しい肉のテーマパーク。施設情報や駐車場情報、お土産情報などお話ししています。

加藤牧場のアクセスと駐車場

【住所】

埼玉県日高市旭ケ丘572

【電話番号】

042‐984-1414

【営業時間】

10:00~17:00

【定休日】

12月31日、1月1日

【駐車場】

50台

駐車場は店舗横と、その隣にあります。

店舗横の駐車場は数台しか駐車できませんが、その隣にある駐車場はかなり広くて駐車しやすいです。

加藤牧場周辺のおすすめスポット

醤油工場の見学や搾りたて醤油の試食が出来る日高市にある醤遊王国へ行って来ました!実際に行った感想や施設の様子をご紹介しております!
埼玉県日高市にあるサイボクハム!ここではお肉やハム・ソーセージなどの肉豚の生産から加工、そして販売までを一貫して行っている場所です。なんと終戦直後からはじまり、もう70年以上の歴史があるのです。そんなサイボクハムは楽しい肉のテーマパーク。施設情報や駐車場情報、お土産情報などお話ししています。

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、美味しい乳製品をいただくことができる加藤牧場をご紹介しました。

ランチメニューも色々とあり、ジェラートの種類も豊富なので、また訪れてみたいと思います!

皆様も是非!

シェアする

フォローする