狭山不動尊は見所満載ですごい寺院!ご利益や駐車場情報などをご紹介!

埼玉観光

埼玉県所沢市にある狭山不動尊に行ってきました!

とても見どころの多いスポットでしたよ!

狭山不動尊のご利益や所要時間、駐車場の情報などをまとめてみましたので、ご覧ください!

 

狭山不動尊とは?

狭山不動尊は埼玉県所沢市にある寺院です。

狭山不動寺とも言います。

地元の人は狭山不動とも呼んでいるそうです。

 

天台宗別格本山、山号は狭山山、寺号は不動寺、本尊は不動明王です。

1975年(昭和50年)に西武鉄道グループが建立したお寺で、東京都港区にある芝増上寺など各地から文化財を集め、当時のオーナーである堤義明氏と親交のあった寛永寺の助力により建立されたそうです。

所沢市に本拠地を置く埼玉西武ライオンズが必勝祈願をするお寺でもあり、元旦には多くの参拝客で賑わいます。

 

狭山不動尊の見どころは?

狭山不動尊の見どころは何と言っても、各地から集めたという様々な文化財です。

こんなところに、と言っては失礼かもしれませんが、歴史を感じる文化財が沢山散りばめられています。

地元の方にすると、有名なお寺かもしれませんが、地元以外の方からすると、あまりメジャーではないと思います。

私も何の気なしに行ったのですが、その歴史的価値の高い文化財の多さに正直、驚きました!

今回は、私が実際に見たなかで、おすすめスポットをご紹介していきます!

 

【不動寺総門】

こちらは不動寺(本堂)前に門で、元長州藩の藩主である毛利家の江戸屋敷に建てられた門です。

素材はすべて「けやき」で造られており、武家屋敷らしく直線を組み合わせている門となっています。

 

【第一多宝塔】

第一多宝塔は1555年に大阪府高槻市梶原の畠山神社に美濃国林丹波守が建立したと伝えられています。

上の屋根の隅木に慶長12年(1607年)と記載されていることから、桃山時代に建立されたことは明らかになっています。

 

多宝塔とは?
多宝塔とは、円塔形の塔身に方形の屋根をのせて、塔身のまわりに、ひさしを設けたものを言うそうです。方形の建物の上に、円形の二階部分を重ね、宝形造の屋根がある形になっています。

 

【丁子門】

本堂の裏手にポツンとあるのが、「丁子門(ちょうじもん)」です。

丁子門は、東京の増上寺の台徳院霊廟から崇源院霊牌所への通用門でした。

寛永9年(1632年)に三代将軍徳川家光公が建立しました。

崇源院は二代将軍徳川秀忠夫人のことで、豊臣秀吉側室淀君の妹になります。

 

【弁天堂】

弁天堂は、滋賀県彦根市の清涼寺に井伊直孝の娘が直孝の追善菩提のために建立しました。

建立された時期は、1659年~1693年の間と考えられています。

 

【鐘楼】

弁天堂の近くにある鐘楼。

この鐘は参拝客でも撞くことができますよ。

結構、大きな音がなります。

いきなり近くで鳴るとびっくりします(笑)。

 

【羅漢堂】

羅漢堂は、井上馨公が奈良二月堂の経堂を模して建立されました。

羅漢堂の周りには沢山の唐金灯籠が並んでいます。

唐金灯籠は、全国の大名から献納されたもので、徳川家台徳院霊廟に建てられました。

山門が閉じられているので、中に入ることはできませんが、隙間から中を見ることができます。

 

狭山不動尊のご利益とは?

狭山不動尊の御本尊は不動明王です。

不動明王は、苦難に立ち向かう気持ちや迷いを振り払う決断力を与えてくれる厄難除災の神様と言われています。

そのため、出世や勝負事、商売繁盛、出世、勝負ごとのご利益があります。

また不動明王は酉年生まれの守り本尊と言われており、酉年生まれの方は特にご利益を受けられるとされています。

 

その他にも、境内には弁財天が祀られた弁天堂や大黒天が祀られた大黒堂があります。

弁財天のご利益は金運・開運、技芸上達、縁結びなど様々あります。

大黒天は財運の神様として、金運・開運、子孫繁栄などといったご利益があります。

 

狭山不動尊の所要時間

狭山不動尊を参拝したり、見てまわる所要時間としては大体40分〜1時間ほどだと思います。

狭山不動尊の境内は意外と広いです。

文化財の建物や見どころが結構あるので、ゆっくりと見てまわるなら1時間ほどかかります。

 

狭山不動尊の元旦の混雑状況

私が訪れたのは土曜日の午後。

普段であれば、土日でもそれほど混雑はしていません。

 

しかし、元旦や三が日となると大変な賑わいとなります。

もし元旦にお参りに行くなら、防寒をしっかりしておきましょう!

 

狭山不動尊のアクセスと駐車場情報

【住所】
〒359-1153
埼玉県所沢市上山口2214

 

【電話番号】
04-2928-0020

 

【駐車場】

狭山不動尊の駐車場は狭山不動尊の北西側、狭山湖側にあります。

台数としては、それほど多く駐車できませんが、もし、ここがいっぱいでも近くの山口千手観音にも大きな駐車場がありますので、大丈夫です!

 

狭山不動尊の参拝時間(営業時間)

9:00〜16:00

※桜井門は15:45まで

 

狭山不動尊の参拝時間(営業時間)は9:00~16:00までです。

駐車場がある桜井門は15:45までで、駐車場もその時間に閉まりますので注意してくださいね。

 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は埼玉県所沢市にある狭山不動尊をご紹介しました。

狭山不動尊は色々な文化財がある、とても魅力的な寺院でした!

機会があれば、是非、訪れてみてくださいね!!

山口観音に行ったらここだけは見て欲しいおすすめスポット
埼玉県所沢市にある山口観音(山口千手観音)に行ってきました!山口観音のご利益やアクセス、駐車場の情報などをまとめてみました。ここだけは見て欲しいというスポットもありますので、ご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました