白龍だけじゃない!盛岡じゃじゃ麺ちーたんは隠れた名店。食べてみた感想とは・・・?

あーだパパです!

盛岡と言えば盛岡3大麺のひとつ、じゃじゃ麺です!
そして盛岡じゃじゃ麺と言えば、白龍が有名ですが、名店は白龍だけではありません。
今回は白龍にも負けず劣らず、美味しいじゃじゃ麺がいただける「ちーたん」をご紹介します!

食べてみた感想などをまとめましたので、ご覧ください!

盛岡じゃじゃ麺とは??

じゃじゃ麺と聞くと、ジャージャー麺をイメージされる方もいるかと思いますが、盛岡じゃじゃ麺はジャージャー麺とはちょっと違います。

まずは麺。
ジャージャー麺の麺は中華麺のような感じですが、盛岡じゃじゃ麺は平打ちうどんのような麺が特徴です。

盛岡じゃじゃ麺は注文を受けてから生麺をゆで始めるので、ちょっと時間がかかります。

また肉味噌もちょっと違います。
ジャージャー麺は赤茶っぽい感じですが、盛岡じゃじゃ麺は黒っぽい肉味噌です。
もちろん、味も異なります。
この違いはなかなか伝えづらいですが、ジャージャー麺の味噌は甘辛い感じですが盛岡じゃじゃ麺はパンチが効いたお味となっております。

盛岡じゃじゃ麺ちーたんのメニュー

ちーたんのじゃじゃ麺は「特大」「大」「中」「小」の4種類。

男性なら「大」は余裕で食べれます。

ちなみにこれが「大」サイズです。

盛岡じゃじゃ麺ちーたんの美味しい食べ方

じゃじゃ麺の基本の食べ方

①肉味噌にお好みでニンニクや生姜、ラー油、お酢を入れる。

②よく混ぜていただく。

お好みで味噌を追加してもOK!

その日の体調や気分で味が変えられるのもじゃじゃ麺をいただく楽しさのひとつです。

あーだパパ的には、がっつりいきたい時はニンニクたっぷり、さっぱりいきたい時は生姜とお酢を多めにします。

初めて食べるという人は、まずはそのまま混ぜた状態で食べてみて、少しずつ調味料を足して、自分好みの味にしましょう。

盛岡じゃじゃ麺ちーたんのちいたんたん

盛岡じゃじゃ麺の楽しみのひとつが「ちいたんたん(チータン)」です。

「ちいたんたん」とは、食べ終わった器(ちょっと麺を残しておくのがポイント)に卵を入れて、そこにゆで汁を注いだスープです。

ちいたんたんの注文方法

まずは卵を入れて、よく混ぜます。

箸を添えたまま、店員さんに「ちいたんたん(チータン)お願いします。」と声をかけましょう。

するとゆで汁を入れてもってきてくれます。

これに、またお好みで塩、コショウ、ラー油、お酢を入れていただきます。

さっぱりした味なので、締めに最高ですよ!

「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」で食べた感想

ちーたんのじゃじゃ麺を食べた感想ですが、麺はもちもち、そして盛岡じゃじゃ麺特有の味噌の味もしっかりと出ています。

初めて盛岡じゃじゃ麺を見た人は味が想像しにくいかもしれませんが、普通の味噌味ではないです。

複雑な味で、パンチが効いたスパイシーな味。

後味はくどくないので、どんどん食べれちゃいます。

この肉味噌の味をベースにお酢やラー油などで好みの味にして頂くのが最高です!

【盛岡じゃじゃ麺ちーたん監修】お土産用盛岡じゃじゃ麺があるよ

家庭でも食べられる「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」監修の商品があります。

こちらは常温で保存できる、半生の盛岡じゃじゃ麺。

簡単に調理できるのでお土産としてもおすすめです。

詳しくはこちらの記事へ

盛岡じゃじゃ麺で有名な「ちーたん」がじゃじゃ麺セットを販売しています。これで「ちーたん」のじゃじゃ麺が家でもいただけます!お店や通販で入手することができ、お土産としてもおすすめです!早速、いただいいてみたので、感想などをご紹介しま~す!

野菜付きの持ち帰り用じゃじゃ麺もありますよ。

盛岡じゃじゃ麺ちーたんの場所(アクセス)と駐車場

【住所】
盛岡市上太田痩野71-1(盛岡駅から車で約10分)

【TEL】
019₋656₋2338

【駐車場】
無料駐車場15~16台

盛岡じゃじゃ麺ちーたんの営業時間

【営業時間】
平日11:00〜14:30(LO14:00)
16:30〜19:00(LO18:30)

土日祝11:00〜19:00(LO18:30)

【定休日】
毎週火曜日

席はテーブル席と座敷があり、幼児専用補助椅子も有ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

盛岡じゃじゃ麺というと白龍が有名ですが、ちーたんも負けず劣らず美味しいお店です!

盛岡じゃじゃ麺好きな方は是非、食べてみてくださいね!!

以上、白龍だけじゃない!盛岡じゃじゃ麺ちーたんは隠れた名店。食べてみた感想とは・・・?でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする