子連れランチでおすすめのひばりヶ丘のZooカフェに行ってみた感想と気をつけること。

どーもいーぶママです!

子連れランチで話題の西武池袋線ひばりヶ丘にあるzooカフェに息子と友達親子と行ってきました😊

赤ちゃんや子供がいながらも気兼ねなくリラックスしながら過ごせるカフェとして大人気で、お邪魔した日曜日も多くの家族連れで賑わっておりましたよ!

平日はママ友が多いんでしょうね✨

今日はそんなzooカフェの雰囲気や注意点、感想などお話ししますね!

ひばりヶ丘で子連れランチはzooカフェが人気

入り口から可愛い雰囲気のZooカフェ。

Zooと言っているだけあり、動物のぬいぐるみや置物が多かったです。

パルコの中にあると言うのも嬉しいポイントです!駅前ですし、雨が降ってしまった日でも行きやすいと思います!

以下にお店のポイントをまとめました。

✔西武池袋線のひばりヶ丘駅の駅前パルコの5階

✔営業時間は11:00-20:00

✔予約可能(ランチタイム午前11:00-13:00 ランチタイム午後13:10-15:10 それぞれの時間帯、限定20名)

✔ローテーブル席とテーブル席有り

✔店内に授乳スペース有り

✔店内にキッズスペース有り

✔キッズメニュー離乳食メニュー有り

✔持ち込みは不可!

Zooカフェの注意点、気をつけることは?

ママにもお子ちゃまにも優しいZooカフェですが、気をつける事がいくつかあります。ルールを守って楽しく過ごせるといいですね!

混雑時は時間制

店舗によって異なるかもしれませんが、混雑時には2時間制になります。私がお邪魔した日もきっちり2時間でした。

「混雑時のみ」という事ですが、大人気なzooカフェなので、基本混雑するんだと思います💦

2時間で退席となるので1時間半で追加の注文はないかと声かけをされました。2時間は本当あっという間です。

持ち込み禁止

マグに入れてる麦茶ですら持ち込みはNGです!うっかり出してしまうと注意を受けてしまいます💦

もしお茶や離乳食を持ち込みたいようであれば持ち込み料500円が必要になります。

小さな赤ちゃんの粉ミルクと水はOKだそうです!

1歳以上の子はワンオーダー制

年齢確認をされる訳ではありませんが一歳以上の子はワンオーダーする必要があります。

初めてZooカフェを利用した感想

初めてプレイエリアのあるカフェへとお邪魔しました!

息子はまだ0歳児なので、おもちゃを使って遊ぶという感じではなく…

ですが、お座敷スタイルで赤ちゃん用の座布団があったり、授乳スペースが店内にあるのはすごく嬉しいな!と感じました。

もう少しすればすぐに我が子もプレイエリアのおもちゃで遊べるでしょう✨

しかし、子供を遊ばせながらママもお友達との時間を楽しめるカフェと思ってお邪魔しましたが、子供だけを放っておいて遊ばせることは出来ず💦当然ですよね💦

一緒に行った友達は子供にずっとついて遊ばせて、ご飯が来たら食べさせて、と、ちょっとクタクタになってました💦笑

もちろん、ゆっくり話はできず!

母は子がいる限り、母なんだよな〜なんて感じました。友達とのおしゃべりを楽しみたいのであればやはりパパに見てもらったりしてお子ちゃま抜きがいいですね❤笑

姉妹店のZoo kidsカフェが西武池袋線「桜台駅」から徒歩2分であります!

そちらは条件によってはプレイルームの使用料がかかるようです。

0歳用のプレイルームやボールプールがあったりと規模は少し大きめになるようです。今度はそちらにもお邪魔してみたいと思います!

以上、いーぶママでした。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

参考

「こども」も「おとな」も楽しい、おいしい、ズーカフェ! 赤ちゃんも、ママもくつろげる、ローテーブルの座敷席。 おひとりでご来店でも、落ち着いて過ごせる、テーブル席。 そして、おもちゃでお子さまが楽しめるプレイスペースや、絵本。 さらに授乳室など、一般の飲食店に無かった、あったらいいなをご提供します。
ZooKids cafe(ズーキッズカフェ)は、子供も大人もワクワクできる、お子さま連れ専門のカフェ。「森の動物園」をコンセプトに、子供も大人もワクワクするような特別な場所でありながら、なぜかリラックスもできちゃう。 そんな空間を目指しました。プレイスペースにある動物の遊具をはじめ、店内には、壁や天井などあちこちに動物...