ごま摺り団子は岩手土産におすすめ!常温解凍時間やカロリー、食べ方などをご紹介!

今回は岩手県のお土産でおすすめのごま摺り団子をご紹介します。

読み方は「ごますりだんご」。

値段も手ごろで、とっても美味しいですよ~。

冷凍タイプなのがネックですが通販でも購入できます。

食べ方や賞味期限、保存方法、カロリーなどの情報をまとめましたので、ご覧ください!

ごま摺り団子とは?読み方は?

ごま摺り団子は岩手県一関市の松栄堂から販売されているお菓子で、もちの中にごま蜜が入っているのが特徴です。

読み方はごま摺り団子(ごますりだんご)。

こちらが8個入り

ごま摺り団子の食べ方

それでは、ごま摺り団子の食べ方をご紹介します!

まず、ごま摺り団子は冷凍保存されているので、解凍していただきましょう。

目安としては常温2時間解凍が食べごろです。

冷蔵解凍なら一晩、冷蔵庫で解凍(6~7時間ほど)。

ごま摺り団子は中にとろっとした、ごま蜜が入っています。

一口サイズなので、そのまま一口でいただきましょう。

かじったり、菓子楊枝で割るとごま蜜が出てしまい勿体ないので一口でいただいちゃうのがおすすめです。

ごま摺り団子は美味しいの?食べてみた感想

さて、ごま摺り団子を食べてみた感想ですが、超美味しいです!

食べた瞬間に口いっぱいにごま蜜が溢れてきます。

よくある、あんがちょっとだけということはなく、むしろごま蜜をいただいているような感じがするくらい、中身がたっぷりと入ってます。

餅も柔らかくて、餅とごま蜜の相性が抜群です!

岩手に行く時は必ずと言っていいほど、購入しているお気に入りのお土産です。

ごま摺り団子の賞味期限や保存方法は?

ごま摺り団子は冷凍保存されており、記載されている賞味期限は冷凍状態での期限です。

ごま摺り団子の賞味期限は、冷凍状態で製造日を含み180日間。

解凍後は冷蔵庫保存で4日以内にいただきましょう。

分割もできるので食べる分だけ解凍して残りは冷凍保存するのがおすすめです!

ごま摺り団子は再冷凍してもいいの?

基本的に冷凍ものを解凍して再冷凍すると、風味が変わってしまったり、食感が悪くなったりします。

また、液体は分離してしまうこともあります。

なので、ごま摺り団子も美味しく頂きたいのなら、再冷凍は避けたほうが良いでしょう。

やむを得ず再冷凍してしまった場合は、賞味期限も変わってくるので、なるべく早く食べてしまいましょう。

ごま摺り団子のお値段

8個入り 600円(税抜き)

16個入り 1,100円(税抜き)

お値段もお手頃価格で嬉しいですね!

ごま摺り団子のカロリー

エネルギー 241kcal
たんぱく質 3.3g
脂質 3.8g
炭水化物 48.3g
食塩相当量 0.4g

※100gあたり

※1個あたりのカロリーは49kcal

ごま摺り団子はお土産としてどう?

ごま摺り団子は岩手のお菓子のなかでも、人気ですし美味しいのでお土産としておすすめです。

値段的にもお手頃価格なのが嬉しいですね。

ただ、ネックになるのが冷凍であるということ。

解凍されたものを再冷凍すると品質が低下する恐れがあります。

お店で購入した場合、保冷剤をつけてくれますが長時間の持ち運びは避けたいところです。

ごま摺り団子は通販でも購入可能

ごま摺り団子はネット通販でも購入できます。

ごま摺り団子8個入【松栄堂公式ページ】【おみやげ】【和菓子】【平泉】【岩手県_物産展】【あす楽】

価格:648円
(2019/5/6 11:35時点)
感想(0件)

送料がかかってしまいますが、10,000円以上の購入なら送料無料となります。

まとめ

いかがでしょうか。

冷凍保存なのが持ち帰りに不便ですが、それでも食べたいほど美味しいお菓子です!

お土産としても喜ばれると思いますよ!

以上、ごま摺り団子は岩手土産におすすめ!常温解凍時間やカロリー、食べ方などをご紹介!でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする