【簡単にできる!】リップクリームを最後まで使い切る方法

冬の乾燥する季節には手放せないリップクリーム。

けどスティックタイプのリップクリームって残ってしまって最後まで使い切るのが難しいですよね。

捨て時も難しいですし。

そこで今回はリップクリームを最後まで使い切る方法をご紹介します!

残ってしまうリップクリームは捨て時も難しい

乾燥する冬に重宝するリップクリーム。

けど、リップクリームって最後まで使い切るのが難しいですよね。

かといって、残っているリップクリームを捨てるのも勿体ない・・・。

なかなか出ないリップクリームを使い続けたり、捨て時も難しいのがリップクリームです。

リップクリームを最後まで使い切るには?

ということで、リップクリームを最後まで使い切る方法をご紹介します。

方法は簡単。

まず、使い切れていないリップクリームを2つ用意しましょう。

そして片方のリップクリームから爪楊枝を使って中身をほじくり返します。

回しても出なかったリップクリームですが、中にはこんなに残っていたんですね・・・。

これをもう一つのリップクリームに詰めます。

そして上から押して固めます。

回してみて中身が出てきたら、完成です。

見た目は不格好ですが、問題なく使えます。

リップクリームを最後まで使い切る方法2

上記の方法だと、使いかけのリップクリームが2つ必要ということもあり、復活させたリップクリームも最後は移して使うということになります。

衛生的にどうなの・・・。

という人もいるでしょう。

そこで、もう1つの方法をご紹介します。

それは100均などで、手に入る蓋付きのクリームケースに移すという方法です。

そのクリームケースから直接、手に取り、唇に塗ります。

これなら、その都度、リップクリームを使い切ることができます。

いかがでしたでしょうか?

最初に紹介した方法はリップクリームをスティックタイプで使いたいという人におすすめです。

2番目に紹介した方法は、使いかけのリップクリームが1つしかない場合や継ぎ足すのに抵抗があるという人におすすめです。

是非、お試しください!

シェアする

フォローする