よ市は岩手県盛岡市の穴場の観光スポット!ベアレンや牡蠣など美味しいものが盛り沢山!

岩手県盛岡市の材木町で開催されている「よ市」。

様々なお店が並ぶ市場で、盛岡市にも色々な観光地がありますが、是非、一度は訪れて欲しいところです!

2019年も開催されますよ!

そこで今回は「よ市」のおすすめのお店やアクセス、駐車場などについて、ご紹介します!

「よ市」とは?

よ市とは岩手県盛岡市の材木町というところの商店街で開催されている市場です。

地元の野菜や果物、海産物、酒、工芸品など多種多様なお店が出店されています。その数はなんと100店舗以上!!

盛岡は岩手県の県庁所在地で、人口は30万人ほど。
それほど、混雑したり、人混みが気になる町ではないのですが、よ市が開催されると材木町の商店街は人で賑わい活気に溢れます!

よ市の開催時期

4~11月の毎週土曜日
15:10~18:30まで

この「よ市」、ただものじゃないんです!

「よ市」といったらベアレン

まず、よ市といったら、ベアレンビールです!

ベアレンは地元民から愛される地ビールメーカーです。
他の地ビールメーカーと違い、資本的な援助を受けることなく、ビール好きが集まって立ち上げられた醸造所です。

ビールの本場、ドイツから醸造設備を移設して、ヨーロッパの伝統製法によるクラシックビールを製造しています。古いものでは100年以上前の設備を実際に使ってビールを製造しているそうです!!

ビールの製法は伝統に忠実に、本場の味を職人の手で製造しています。ビールの種類も豊富で、スタンダードビールのクラシック、アルト、シュバルツをはじめ、国産レモン果汁を使ったレモネード割りのラードラ―も人気です。

ビールの価格は、大700円、中500円、小400円となっています。

お代わりは、大450円、中300円、小200円となっており、つまりビールの中身代だけという太っ腹です!普通の居酒屋でも中ジョッキで500円以上はしますよね。なんて良心的なんでしょう!

しかも、カップはリユースカップとなっていて、返却すると、大は250円、中と小は200円が返金されます。

ということは1杯でもカップを返却すれば、大450円、中300円、小200円で本場の美味しいビールが飲めちゃうということなんです!!

よ市に来たら、まずはベアレンでお好みのビールを購入し、飲み歩きながら市場で買い物を楽しむのがおすすめです!!美味しい食べ物も多く販売されているので、つまみに困ることはありません(笑)!

ベアレンの場所は北上川側、商店街中心より上野法律ビジネス専門学校側になります。

「よ市」といったら殻付き蒸し牡蠣

よ市でおすすめなものが、もうひとつあります。

それが白野海産の殻付きの蒸し牡蠣です!!


この、ぷりっぷりの美味しそうな牡蠣がなんと100円なんです!!
凄すぎません!?

牡蠣の食べ方といえば、生のまま、つるっといただく感じをイメージしますが、蒸し牡蠣も美味しいんですよ!牡蠣は殻を剥くと、その時点から旨味が逃げ出しますが、蒸すことで水分が凝縮されて旨味を閉じ込めることができるそうです。殻も剥きやすくなるので一石二鳥というわけです。

100円のサイズが売り切れちゃったということで、200円の大サイズも購入しました。

お土産用にしてもらい、自宅でもいただくことができますよ。

こんな美味しい牡蠣が100円でいただけるということで、人気も半端ないです!この日は1時間弱くらい並んで購入しました。混雑を避けたいなら、オープンと同時に並んだ方が良いと思います。また、日によっては蒸し牡蠣の販売をしていない日もあるそうなので、あしからず。

ベアレンのビールと一緒に、蒸し牡蠣をいただく・・・
これが、よ市最大の魅力といっても過言ではありません!!

蒸し牡蠣(白野海産)の場所は北上川側、上野法律ビジネス専門学校側にあります。

「よ市」の出店情報やイベント情報

ベアレンと牡蠣のご紹介をしましたが、よ市の出店はそれだけではありません!
他にも地元の野菜や果物などの販売や串焼き、コロッケなど様々なお店が軒を連ねています。
また、珍しい食材も販売されています。

こちらのトマトは青いトマトです。
青いけど、ちゃんと熟してるんです!

いーぶママが全部食べてしまったので、お味の感想はいーぶママからどうぞ(笑)

全部食べる気なんて全く無かったんですけどね…美味しくて美味しくて!店頭にも貼り紙されていますが、緑なのに熟していて甘くて美味しかったんです❤️試食も出してくれてて、そこでも止まらなくて何個も食べちゃいました💦とっっても美味しいですよ!


よ市の出店情報やイベント情報は、2ヶ月ごとに発行される「よ市 マップ&ガイド」に掲載されています。

出店情報とマップ、イベント情報はこんな感じ

最新の情報紙はこちらのホームページから閲覧できます。
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=874



「よ市」は雨天の場合どうなるの?

よ市は野外で開催されます。

小雨の場合は決行されるようですが、天候しだいで終了時間が変わる場合もあります。
台風や大雨の場合は、さすがに中止となるでしょう。

2019年も「よ市」開催!

2019年もついに「よ市」が開催されました!

よ市は2019年で46年目を迎えるそうです。

2019年も4~11月の土曜日開催。

平成最後、令和元年ということで盛り上がること間違いなし!!

「よ市」へのアクセス


よ市は岩手県盛岡市の材木町商店街で開催されています。
アクセスは、盛岡駅から徒歩で約10分、車で約5分ほどです。
都市循環バス「でんでんむし」の利用もおすすめです。
http://www.iwatekenkotsu.co.jp/denden-annai.html

「よ市」周辺の駐車場情報

よ市には専用の駐車場がありません。
車で行く場合には近隣の駐車場を利用しましょう。

商店街の周りにいくつか有料駐車場があるので、駐車場には困らないと思います。

まとめ

さて、いかがでしょうか。

よ市のベアレンと蒸し牡蠣はとにかく最高です!
他にも地元の食材やその食材を使った商品が多く販売されているので、観光にもおすすめのスポットですよ!

盛岡に旅行の際は、是非、訪れてみてください!!

以上、よ市は岩手県盛岡市の穴場の観光スポット!でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

シェアする

フォローする