1番うまい味とまずい味はこれだった!カップヌードルおすすめランキング!

カップ麺と言えば「日清カップヌードル」ですよね。

様々な種類が発売されていて皆さんにも好きな味があると思います。

そこで今回は実際に食べてみた日清カップヌードルをおすすめランキングでご紹介します。

果たして、どれが美味しいのか?

一番うまい味とまずい味はこれだった……!?

【第17位】カップヌードル<濃厚カニクリーム味ビッグ>

内容量 108g(めん80g)
希望小売価格 220円(税別)

 


カニクリームコロッケの中身をイメージした濃厚なカニクリームスープ。

おすすめ度

 

意外としっかりとした味わい。とろみもあり美味しいのですが、思ったよりも「カニ」の風味がしませんでした。

 

2019年11月11日に発売されたカップヌードル<濃厚カニクリーム味 ビッグ>を食べてみました。焼きガニの香ばしさとほっこり甘いカニの旨味が特長だそうですが、果たして、その味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価などをまとめました。

 

【第16位】カップヌードル<四川麻辣よだれ鶏味>

内容量 80g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)

 


旨味のあるチキンスープに本格的なスパイスを加えた「よだれ鶏」のタレ風のスープ。

おすすめ度

 

思ったよりもさっぱりとした味わい。その分、香辛料のスパイシーさが引き立っています。酸味もあり、それがくどさを緩和して食べやすくしてくれています。

 

2019年7月29日に発売されたカップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味を食べてみました!「思わずよだれが出るほど旨い」らしいですが果たして、その味はうまいのか、まずいのか。実際に食べてみた感想や評価などをレビューします!

 

【第15位】カップヌードル<マッサマンカレー ビッグ>

内容量 107g(めん80g)
希望小売価格 220円(税別)

 


世界一美味しいと言われる「マッサマンカレー」をカップヌードル流にアレンジした商品。

おすすめ度

 

独特なアジアンテイストの風味がします。けどスパイスなどは強烈ではなく、優しい味わいで食べやすいです😊

 

カップヌードル<マッサマンカレー ビッグ>を食べてみました。世界一美味しいと言われる「マッサマンカレー」をカップヌードル流にアレンジした商品とのこと。どんな味がするのか楽しみですね。食べてみた感想や評価などをまとめましたので、ご覧ください。

 

【第14位】カップヌードル<北海道濃厚ルクシーフー道ヌードル>

内容量 81g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)

 


魚介と豚骨のうまみがきいたシーフードスープに北海道産の粉乳を加えた、甘みとコクのある濃厚クリーミースープ。

おすすめ度

 

魚介と豚骨の旨味とミルクのコクが感じられるスープ。シーフードヌードルより具材が小さかったのが少し残念でした。

 

2019年10月28日に発売された「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を食べてみました。北海道産の素材を使用した、冬限定のミルクシーフードヌードル。果たして、その味はうまいのか、まずいのか?食べてみた感想や評価などをまとめましたので、ご覧ください。

 

【第13位】カップヌードル<肉だしうどん>

内容量 63g(めん50g)
希望小売価格 125円(税別)
発売日 2019年3月18日

 


『豚と鰹のWだしをきかせた甘いつゆが美味しい肉だしうどん』

おすすめ度

 

出汁が利いていて旨味とコクがあります。鰹だけでは出せない豚の旨味がポイントですね。

 

2019年3月18日に発売された「おだしがおいしいカップヌードル肉だしうどん」を食べてみました。豚と鰹のWだしをきかせた甘いつゆがおいしい肉だしうどん。その味は美味しいのか、それとも不味いのか。食べてみた感想や評価などをレビューします。

 

【第12位】カップヌードル<チリトマト>

内容量 76g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


チリの辛さと、甘味と酸味が利いたトマトスープが特長のカップヌードル。

おすすめ度

チリのピリッとした辛味とトマトの爽やかな風味😊後味はスッキリとしています。

カップヌードルのチリトマトのアレンジで納豆を入れるとうまいという話を聞いたので試してみました♪果たして本当に美味しいのでしょうか!?食べてみた感想などをまとめましたので、ご覧ください!

【第11位】カップヌードル<メープルスモークベーコン味ビッグ>

内容量 99g(めん80g)
希望小売価格 205円(税別)


スモークベーコンとメープルのまさかの相性!?アメリカでは人気の味!?

おすすめ度

スモーキーなベーコンの風味とほんのり甘いメープルの相性が抜群。日本人にはちょっと抵抗がある組み合わせですが、海外ではお肉に甘いソースをかけて食べたりしていますし、意外と合うんですよね。

カップヌードル、メープルスモークベーコン味を食べてみました。これは食べてはいけない商品です・・・。食べてみた感想やカロリーなどの情報などをまとめてみましたので、ご覧ください・・・。

【第10位】カップヌードル<欧風チーズカレー>

内容量 85g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


ビーフオイルを加えた、高級感のあるビーフカレー味とコクのあるチーズのコラボレーション。

おすすめ度

チーズの芳醇な味わいとスパイスの利いたカレーの相性がいい感じ。辛味はそれほど強くなく、まろやかな味わいです。

カップヌードル<欧風チーズカレー>を食べてみました。ビーフオイルを加えることで、高級感のあるビーフカレー味に仕上げられたカップヌードル。果たして、その味はうまいのか、まずいのか。実食してみた感想や評価などをまとめましたので、ご覧ください。

【第9位】カップヌードルリッチ<フカヒレスープ味>

内容量 78g(めん50g)
希望小売価格 240円(税別)


フカヒレの姿煮をイメージしたカップヌードル(フカヒレ由来の原材料は使用されていません)。

おすすめ度

チキン・ポーク・オイスターソースの旨味たっぷりのスープ。とろみがあり麺にもスープがよく絡みます。

2019年9月30日に発売された「カップヌードルリッチ<フカヒレスープ味>」を食べてみました。チキンとポークのWスープに濃厚オイスターソースを加えた「フカヒレスープ味」。その味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想と評価などをまとめました。

【第8位】カップヌードル<蘭州牛肉麺>

内容量 76g(めん60g)
希望小売価格 180円(税別)


旨みたっぷりの牛肉スープに爽やかなパクチーと辣油の辛み。

おすすめ度

旨味が凝縮されたスープに爽やかな風味のパクチーとの相性が抜群。パクチー好きとしては風味がしっかりと感じられたのが嬉しいです。

2019年4月8日に発売された「カップヌードル 蘭州牛肉麺(らんしゅうぎゅうにくめん)」を食べてみました。その味はうまいのか、まずいのか。実際に食べてみた感想や評価などをまとめましたので、ご覧ください。

【第7位】カップヌードル<グリーンカレー>

内容量 80g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


本場の味を徹底研究して生まれたグリーンカレー。

おすすめ度

かなり本格的な味わい。辛味も強いですが、一般的なグリーンカレーと比較すると抑えられています。甘味みもあって食べやすいですよ。

2019年9月23日に発売された「カップヌードル<グリーンカレー>」を食べてみました。本場の味を徹底研究して生まれた商品。その味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価をレビューします。また締めとしてスープにご飯を入れて食べてみましたよ。

【第6位】カップヌードル<しお>

内容量 77g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


2019年のリニューアルで、洋風しお味のコンセプトはそのままに、スモーキーかつスパイシーに生まれ変わった「カップヌードルしお」。

おすすめ度

塩系ということでさっぱりとした味わいをイメージしていましたが、コクと旨味がしっかりと感じられるスープ。ペッパーがかなり利いていてスパイシーです。

2019年4月1日にリニューアル発売されたカップヌードルしおを食べてみました。発売以来最大の進化となるSMOKY(スモーキー)&SPICY(スパイシー) に生まれ変わったその味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価、カロリー、原材料などをまとめました。

【第5位】カップヌードル<味噌>

内容量 83g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


甘味のある麦味噌をベースに、赤白の3種の味噌を合わせた濃厚な味噌味のカップヌードル。

おすすめ度

濃厚な味噌味♪少し香辛料の辛味み利いていて食欲がそそられます😊

おむすびに合うランキング第1位の「カップヌードル味噌」を食べてみました。その味はうまいのか?まずいのか?果たして本当に「おむすび」に合うのか?実際に食べてみた感想や評価などをまとめてみました。

【第4位】カップヌードル<トムヤムクンヌードル>

内容量 75g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


魚介ベースにココナッツミルクを利かせた、濃厚な味わいのクリーミーなトムヤムクンスープ。

おすすめ度

トムヤムクンの旨味と爽やかな風味がしっかりと再現された本格的な味わい。辛味も強めでした。

カップヌードル<トムヤムクンヌードル>を食べてみました。魚介ベースにココナッツミルクを利かせた、濃厚な味わいのクリーミーなトムヤムクンスープ。果たしてその味はうまいのか、まずいのか。食べてみた感想や評価などをまとめましたのでご覧ください。

【第3位】カップヌードル<カレー>

内容量 87g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


マイルドでとろみのあるスープ。

おすすめ度

スパイシーで食欲をそそられる風味。コクと旨味がしっかりとあり完成度の高い味わいです。カレーは粉末スープが溶けにくいのでよく混ぜてから召し上がってくださいね。

発売以来、絶大な人気を誇る「カップヌードル<カレー>」。好きな人も多いと思います。色々なカレー味のカップラーメンを食べましたが、やっぱりこれが一番うまい。ということで今回は「カップヌードル<カレー>」をレビューします。

【第2位】カップヌードル<シーフード>

内容量 75g(めん60g)
希望小売価格 193円(税別)


シーフードとポークの旨味とコクがある白濁スープ。

おすすめ度

これこれ!って味わいです。優しい塩味だけど魚介の旨味がしっかりと感じられるスープ。具材も大きく、量も多いのが嬉しいですね。

カップヌードル<シーフード>シリーズの中でも1・2を争う人気フレーバー。色々他メーカーのシーフードを食べましたが、やっぱりカップヌードルが一番うまい!今更感満載で食べたことがないという人はほとんどいないと思いますが、もしもまだ食べたことがないという人のために食べレポをご紹介します。

【第1位】カップヌードル<オリジナル>

内容量 78g(65g)
希望小売価格 193円(税別)


世界初のカップ麺。2019年10月21日に謎肉増量でリニューアル。

おすすめ度

もはや説明不要のキングオブカップ麺。改めて食べてみるとスープの美味しさはもちろんのこと、謎肉や海老など具材(かやく)のクオリティの高さに驚かされました。

カップヌードルが謎肉を増量して4年半ぶりにリニューアルしました。コロ・チャーはどうなるのか!そしてえびが減った?カップヌードルはどう変化したのか比較してみました!

おすすめランキング一覧

順位 商品 おすすめ度
カップヌードル<オリジナル>
カップヌードル<シーフード>
カップヌードル<カレー>
カップヌードル<トムヤムクンヌードル>
カップヌードル<味噌>
カップヌードル<しお>
カップヌードル<グリーンカレー>
カップヌードル<蘭州牛肉麺>
カップヌードルリッチ<フカヒレスープ味>
10 カップヌードル<欧風チーズカレー>
11 カップヌードル<メープルスモークベーコン味ビッグ>
12 カップヌードル<チリトマト>
13 カップヌードル<肉だしうどん>
14 カップヌードル<北海道濃厚ルクシーフー道ヌードル>
15 カップヌードル<マッサマンカレー ビッグ>
16 カップヌードル<四川麻辣よだれ鶏味>
17 カップヌードル<濃厚カニクリーム味ビッグ>

ちなみに2018年2月22日にテレビ朝日で放送された「お願い!ランキング 10代が選んだ本当に美味しいカップ麺総選挙」でもカップヌードルシリーズがランクインしました。

1位 カップヌードル<オリジナル>

4位 カップヌードル<シーフード>

10位 カップヌードル<カレー>

11位 カップヌードル<チリトマトヌードル>

19位 カップヌードル<トムヤムクンヌードル>

30位 カップヌードル<しお>

ここでもオリジナルとシーフード、カレーの3強が上位に食い込んでいますね。

意外だったのがトムヤムクンヌードルがランクインしたこと。

個人的には好きなのですが、大人向けだと思っていたので10代の中でも人気なことに驚きました。

 

一番うまいカップヌードル

やはりというか、食べ比べてみた感じでは「オリジナル」が一番でした。

ちょっと面白くなかったですね……。

ただ、上位の3つはもうほとんど差はなく、あとは個人の好みですね。

カレーが一番の人もいるでしょうし、シーフードが一番の人もいると思います。

この3強の牙城を崩すカップヌードルが現れることを期待しています!

3強以外のカップヌードルでおすすめなのは「トムヤムクン」。

かなり本格的な味わいです。

東南アジア系の風味が苦手という人には「味噌」や「しお」がおすすめ。

味噌も単なる味噌味ではなくカップヌードル流にアレンジされている印象ですし、「しお」もリニューアルでスパイシー&スモーキーに生まれ変わっています。

一番まずいカップヌードル

逆に今回は最下位となってしまった「濃厚カニクリーム味ビッグ」。

開発した人、本当にごめんなさい。

まずいというわけではないのですが、カニクリーム味かと言われるとちょっと微妙な感じ。

もう少し「カニ」の風味が欲しかったなという感想です。

期待していた分、想像していた味わいではなく、ガッカリした部分もあったため、今回は最下位としました。

まとめ&総評

今回はおすすめのカップヌードルをランキング形式でご紹介しました。

自分が子どもの頃は「カレー」が好きで、そればかり食べていました。

けど大人になると「シーフード」をよく食べるようになり、最近「オリジナル」を食べたところ、やっぱりこれが一番うまいかもと思いました。

成長するにつれ、好きな味も変わっていくものなのですね。

以上「日清カップヌードルおすすめランキング!一番うまい味とまずい味はこれ!」でした😊

気になるフレーバーがあれば是非、食べてみてくださいね♪